ミルキィホームズ・徳井青空&佐々木未来、正直に自分の気持ちを話す!

ミルキィホームズ・徳井青空&佐々木未来、正直に自分の気持ちを話す!

ミルキィホームズ・徳井青空&佐々木未来、正直に自分の気持ちを話す!

ミルキィホームズの徳井青空、佐々木未来が、10月8日(月)放送のエンタメ総合情報番組「アニゲー☆イレブン!」(BSイレブン)に出演する。

ミルキィホームズは、メディアミックス作品である「探偵オペラ ミルキィホームズ」において、主要な登場人物を担当する声優4人(三森すずこ、徳井青空、佐々木未来、橘田いずみ)によって、2010年に結成された女性声優ユニットで、2019年1月に東京・日本武道館でファイナルライブを開催し、活動を休止する。

今回、「アニゲー☆イレブン!」収録を終えた徳井、佐々木にインタビュー。番組の見どころに加え、ラストシングルや解散に向けた心境なども語ってくれた。

――収録お疲れさまでした。番組に出演しての感想をお願いします。

佐々木:ミルキィホームズとしては2度目で、久しぶりに出演したんですけど、好きな食べ物の話とか、今年の2月のイベントで「ミルキィ、ラストだよ」って発表された時のお客さんの反応の話とか、初めて話す事がたくさんありました。

徳井:ミルキィホームズとして今はラジオをやっていないので、正直に自分の気持ちを話した気がします。ラストシングルの話もしたので、ぜひオンエアを見てほしいです!

――番組では、どんな部分に注目してもらいたいですか?

徳井:みんなで宇宙人を呼んだところかな!?(笑)

佐々木:楽しかったね〜(笑)。ファイナルに向けて、自分たちがどんな気持ちだったかっていうのを初めて言ったので、そこは見てほしいなって。

徳井:たくさんの人に愛してもらったなぁ〜。

――番組にはタロットコーナーがありますが、占いは信じますか?

佐々木:もちろん信じますね。徳さん(徳井)がタロットできるんですよ!

徳井:そうなんです。だから、ライブ中とか色んな人を占ったりしてます! 占ってほしい人募集してます(笑)。

――今回は見なれた4色の衣装ではありませんが、こちらの衣装のテーマについて教えてください。

佐々木:キャラクターカラーの緑がスタジオととても相性が良くて(笑)。今回はトーク番組ということで、お家にいるようなリラックスした格好にしました。普段はこの服装で4人でお喋りした様子をお届けしております。

徳井:どの衣装も、4人のイメージに合うように作っていただいているんです。それぞれ個性に合わせて、デザインがちょっとずつ違っていて。今回は2人での出演なので、髪型とアクセサリーをお揃いにして双子コーデにしました!

――ちなみに、今までの衣装でお気に入りってありますか?

佐々木:どれも全部思い入れがあるんですけど、「ミルキィホームズ 平安神宮奉納ライブ」で着た衣装かな。あれも4色で作っていただいて。神聖な場所だったので、いつものミルキィとは緊張感も違って思い出深いですね。

徳井:私は体操着! これも4色あって、胸にそれぞれの名前がちゃんとついていて、普段だったらヤバすぎて着れないけど、ミルキィだからこそ許される奇抜な衣装だなって思いました。武道館では着ない予定ですが(笑)。ファンの方に見てほしい衣装いっぱいあるので、いつか衣装展とかできたらいいなと思います!

――ラストシングルは「毎日くらいまっくす☆」という曲になりますが、現在毎日やっている日課などありますか?

佐々木:腹筋!

徳井:えっ、すごい! えらーい!

佐々木:ちょっと腹筋割ろうかなって、軽い気持ちで始めて(笑)。すっごいキツい腹筋の動画を見つけて、最初はワンセットもできなかったけど、朝と夜やっていくうちにできるようになって。

徳井:見た目が白い肌なのに、腹筋バキバキってすごいギャップがあるね(笑)。わたしの日課はコーヒーかな!

佐々木:本当に毎日飲んでるよね〜!

徳井:多分、中毒(笑)。ブラックで、豆の銘柄とか煎り方とかは何のこだわりもないです。家でも水出しで作ってたり、コーヒーなら美味しければどれでもいいんです(笑)。

佐々木:それは本当に中毒だね……(笑)。

――ミルキィホームズとして長く活動されてきましたが、現時点で一番印象に残っている活動はありますか?

佐々木:やっぱり2012年の武道館かな? 結成してまだ2年くらいの状態で武道館って大きな所でやるって、今さらだけどすごいなって。大きい会場だから緊張感もいつもと違って、4人だから達成できたなって思いました。絆も深まった出来事でした。

徳井:みんなで野球の始球式をしたことかな。ミルキィホームズって、アウェイというか異業種の場所でやることが多くて。でも、普通のライブ以外の事もたくさん経験したからこそ、色んなジャンルのお客さんが興味を持ってミルキィのファンになってくれたっていうのが嬉しかったです。

――ラストに向けてファンの方へ一言お願いします。

佐々木:とうとう、あのミルキィが終わりを迎えます。1つの時代が終わるような気分だけど、爪痕は残せたかなって思っています。今でこそ多いけど、当時はキャラクターと同じ衣装を着て、歌って踊るっていうグループはまだ少なくて。だから、そういうコンテンツが今たくさんあるのって、ミルキィが一端を担って、切り開けたのかなって思っています。

ミルキィホームズが終わった後もずっと好きでいてもらえるようにしたいと思ってますので、一緒に見届けてほしいです。ファイナルライブの武道館、応援にぜひ来てください!

徳井:「こんなこともやるの?」って思ったこともあったんですけど、いろんな事にチャレンジして成長できたから、それも良かったんだなって思えるようになって。だから、武道館も絶対にみんなが忘れられないようなライブにしたいです。

最後っていうのはすごく寂しいんですけど、最後が武道館という場所でやれるということを、ファンの皆さんが喜んでくださっているのがとても嬉しくて。最後だからこそっていう曲もやるので、たくさんの人に見てもらって、一緒に駆け抜けていけたらいいなと思います。(ザテレビジョン・岩永聡美)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)