松本人志、吉澤被告に言及「やっぱり怒りはありますよね」

松本人志が『ワイドナショー』で吉澤ひとみ被告に言及 千秋は「びっくりしました」

記事まとめ

  • 『ワイドナショー』にヒロミ、千秋、モーリー・ロバートソン氏がゲスト出演した
  • 吉澤ひとみ被告について松本人志は「やっぱり怒りはありますよね」とコメント
  • 松本は「『ダウンタウンなう』やってる僕が言うのもなんですけど」とも補足している

松本人志、吉澤被告に言及「やっぱり怒りはありますよね」

松本人志、吉澤被告に言及「やっぱり怒りはありますよね」

松本人志から厳しい意見も

9月30日に放送された「ワイドナショー」(フジテレビ系)に、ヒロミ、千秋、モーリー・ロバートソンがコメンテーターとしてゲスト出演。飲酒ひき逃げ事故で起訴された吉澤ひとみ被告について、厳しい意見が続出した。

千秋は「びっくりしました。飲酒運転も絶対やっちゃいけないことだし、スピード違反もだし、ひき逃げもだし…かばいようがない」と指摘。ヒロミも「本当にかばいようがない」と同調した。

「事故を起こしちゃうのは仕方ない」と前置きしながらも「可能性はある、だけど逃げるとか…逃げるのは絶対ダメだし、それは人間としてダメ」とヒロミは続けた。

また松本人志は「一歩違う方向から見た時に、もしかしたら俺がひかれてたかもしれない。知り合いとか身内とかがもしかしたら被害に遭ってたかもしれない。そう考えるとやっぱり怒りはありますよね」とコメント。

「飲酒運転、ひき逃げは論外として、そもそもその泥酔に近い状態で仕事に向かうって…その仕事に向けたなめた感じも」と怒りを爆発。「『ダウンタウンなう』やってる僕が言うのもなんですけど」と補足した。

コーナー終盤には「芸能人とお酒というのは本当に気を付けないと」と松本が気を引き締めるかと思いきや、「お酒とサッカー選手ってあまりそういうのないですけど…あっ!!」と松本からの思わぬ余波が前園真聖に寄せられていた。

吉澤被告は今後公開の法廷で裁判を受けるという。「ワイドナショー」次回は10月7日(日)朝10時より放送予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)