香取慎吾、「西遊記」に思いをはせる『お師匠さん会いたいな』

香取慎吾、「西遊記」に思いをはせる『お師匠さん会いたいな』

香取慎吾が「西遊記」を懐かしんだ

9月30日に放送されたラジオ番組「ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayfm)で、香取慎吾がリスナーからのお便りを受けて、香取と草なぎ剛がドラマなどで共演した女優について語り、草なぎは「どこかで恋してるよね」と俳優ならではの思い出を語った。

小学生の頃に先生から三蔵法師と名付けられ、少しの間呼ばれていたというお便りに「三蔵法師ね。いいよねなんか。今、深津(絵里)さんが出てきたな」と草なぎの言葉に、「お師匠さん会いたいな」とドラマ「西遊記」(2006年)で共演した香取が続けた。

草なぎは「なんか、ああいう厳しい目で叱ってくれる人がいるといいなと思って」と深津の役どころを振り返り、「やっぱりさ、ドラマとかで共演した人ってその役をずっと引きずるよね」とコメント。

香取も「やっぱり三蔵法師の深津絵里さんって、いつまでたっても、こう、お師匠さん。全然お会いできてないけど、内村(光良)さんとか伊藤(淳史)くん、沙悟浄、猪八戒が番組ゲストで来てくれて。

その時に深津さんの話をしても、内村さんも伊藤くんも僕と同じようにお師匠さんの話をするとなんか『はぁ…お師匠さん…』みたいなのがあるの」とドラマの共演者たちも同じ気持ちであったことを明かした。

草なぎは「いい関係だよ」として、ドラマで共演経験のある藤原紀香がネット配信番組にゲスト出演した時のことを語った。

「僕もやっぱ『スタアの恋』(2001年)でヒカル子さんっていう」と、すかさず香取が「ああ、俺も好きだったドラマだから。あの関係でしょ?」と続けた。

「どこかで恋してるよね」と草なぎ。「それっていいね、なんか。あるよね、そういうのね。なんかもう、ずーっと持ち続けて、つながっているものっていうかさ。役とはいえさ、やっぱりなんかその時は慎吾も悟空として生きてたんだろうな」と思いをはせた。

また、香取はドラマで共演した上野樹里の名前も挙げ、「なんとも言えないこの空気感で、会えてないし話してもないけど、なんかこう…あの時の役の樹里ちゃん頑張ってるかなみたいな(笑)」と、当時のドラマの役柄のまま思い出すことがあることを明かした。

SNS上では「西遊記、懐かしいな」などの声が寄せられていた。ShinTsuyo POWER SPLASH」(bayfm)は毎週日曜夜7時から放送。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)