大野智と二宮和也が大人になって好きになったものは?

大野智と二宮和也が大人になって好きになったものは?

月刊嵐連載に大野智と二宮和也が登場!

嵐のメンバーが2人ずつ登場し、さまざまな企画にチャレンジする月刊ザテレビジョンの連載「月刊嵐」。しりとりで企画をつないでいくこの連載、最新号では大野智と二宮和也が「うな重」作りに挑戦した。調理後のインタビューでは、大人になってから好きになったものの話に。

大野「ブラックコーヒーかな。大人になって飲めるようになったのは」

二宮「へえー」

大野「子どものころは甘くしてた。コーヒー牛乳みたいな甘さが好きだったのに、いつしかブラックコーヒーを飲むようになってるなあ」

二宮「俺はずっとブラック」

大野「小さいときも?」

二宮「コーヒーはほぼ現場でしか飲まないから。だいぶ大人になってから飲むようになったんだよね。それまでは、お茶か水って感じだなあ」

大野「そうだね」

二宮「俺、寒い時期にドラマ撮ってること多くて。それでだんだんとあったかいコーヒーが日常的になったのかも(笑)」(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)