園子温監督の新作がNetflixに登場! 椎名桔平主演で“全く新しい愛の物語”を紡ぐ

園子温監督の新作がNetflixに登場! 椎名桔平主演で“全く新しい愛の物語”を紡ぐ

園子温監督が手掛けるNetflixオリジナルシリーズ「愛なき森て?叫へ?」に出演する椎名桔平、満島真之介、でんでん(左から)

園子温が監督・脚本を務めるNetflixオリシ?ナルシリース?「愛なき森て?叫へ?」が、2019年に世界190カ国で配信されることが分かった。

これまでにも「冷たい熱帯魚」(2010年)や「恋の罪」(2011年)など、実際の猟奇殺人事件に触発され、制作した作品を世に出し、日本のみならす?世界中に衝撃を与えてきた鬼才・園子温。

今作も、猟奇的殺人事件にインスハ?イアを受け、人間社会へ深く切り込み、その本質と人間の深淵を描きた?す作品となるようだ。

園は「世界中の人々、これまて?私の作品を支持して下さった方はもとより、新たな観客に向けて、残酷て?ありなか?らもロマンティックな、全く新しい愛の物語をお届けします。

普段からNetflixをよく視聴しており、この作品か?と?のように受け止められるのか、非常に楽しみて?す」とコメントした。

本作の主人公である、冷酷な先天的犯罪者・村田丈を演じるのは椎名桔平。表面上は明るく快活た?か?、実際は他人を精神的に支配し、金を搾り取り、残虐な犯行を行わせるという役どころだ。

椎名は「詐欺師的な側面か?あってか、膨大なセリフ量か?伴います。しかも村田は、その時々て?別人格のような人間になるのて?、本来の村田をしっかりと意識しなか?ら多様な村田を演し?なけれは?ならない。これまて?にないほと?手強い役た?と実感しています」と意気込みを語る。

また、作品については「脚本を頂いた時には驚きを隠せませんて?した。あまりにもおかしく、あまりにも凄惨て?、あまりにもいとおしい物語た?と。

撮影に入るまて?、と?こまて?この脚本通りに撮影するのかと、期待と不安か?入り混し?っての日々て?した」と振り返った。

そして、「何かて?かいことをしたい」と上京し、自主映画サ ークルの仲間たちと猟奇的な事件に巻き込まれる若者・シンを演じる満島真之介は「深い関わりのある園監督から、“一緒に世界て?やりませんか”と言われて、覚悟を決めましたし、未来か?見える、希望に満ちあふれた気持ちになりました」とコメント。

また、村田に籠絡される娘を通し?て事件に絡めとられていく父親を演し?るて?んて?んは、自身の役について「某大学のアメリカ文学の教授て?、子供の前て?も妻を愛撫する男て?ある。

その反面子供には非常に厳しい躾(しつけ)をする。そんな人間か?一犯罪者の虐待にもろくも崩れてしまう」と語る。

さらに「台本を読む前からこれは難しいそ?と感し?た。難しい程にやりか?いも大きい。と?のような被害者になるか自分自身に興味か?ある。園子温監督筆頭にスタッフキャスト一団となって世界を震撼させるそ?!」と意気込んだ。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)