中村倫也の“切ない表情”にキュン…!!ギター片手に癒やし度満点のなごみ系ボイスも披露

中村倫也の“切ない表情”にキュン…!!ギター片手に癒やし度満点のなごみ系ボイスも披露

中村倫也、ギター片手に甘い歌声を響かせる新CMがオンエア開始!

ブレーク中の俳優・中村倫也が出演するピエトロ「おうちパスタ」の新CMが放映中。ミュージカル出演もこなすなど歌唱の評価も高い中村が、ギター片手に甘い歌声をたっぷり響かせている。

CMでは、ボトル入りパスタソース「ピエトロ おうちパスタ」の“妖精”に扮した中村が、ボトル型特製ギターを手に登場。家族のためおいしいパスタを手早く作ろうとする女性の目の前で、優しく弾き語りをするという設定。癒やしムード満点の歌声と中村の微笑みに、忙しい女性を応援したいという思いが込められた。

10月1日から名古屋・福岡・熊本での30秒バージョンのオンエアを皮切りに(関西は11月)、10月22日からの2週間は、関東・福岡・中四国の各エリアで15秒スポットを見ることができる。

■ 「半分、青い。」では佐藤健とハモリ披露!

手にしたギターは“世界にたったひとつの「おうちパスタ」ギター”。レギュラーサイズよりやや小ぶりのミニギターを丁寧にリメイクしたもので、実際に演奏することもできる。

ミュージカルへの出演経験もある中村は、歌もギターももちろんOK。ブレークのきっかけになった2018年上期の連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK総合ほか)では佐藤健と「さよなら」(オフコース)を美しいハーモニーで響かせて話題になったが、今回のCM出演にあたって、なんとギターを購入。撮影日まで弾き語りの練習をして、本番に臨んだ。歌唱では甘いファルセットも披露しており、クセになりそうな“なごみ系”の歌声が聴きどころだ。

撮影を終え、中村は「今回の役は、誰にも見えない、でも“忙しいあなた”を見守り続けている『おうちパスタの妖精』。少しだけその切なさ、儚さを出してほしいという演出だったので、可愛らしい扮装や特製ギターにあがるテンションをグググッと抑え、歌と演奏に集中しました(約5年ぶりに触るギターにただ緊張していただけじゃないか、というのは、内緒です)」とおちゃめに振り返る。

■ 「驚くほどの“バリうまっ”です!」

4月期のドラマ「崖っぷちホテル」(日本テレビ系)では男気溢れるコックを演じた中村だが、プライベートでも自分でパスタを作る料理男子。コックコート風衣装を着用して臨んだCM撮影の現場でも、アーリオ・オーリオで…ちゃんと乳化させて…」と、料理の話題になるとプロ顔負けのこだわりものぞかせる。撮影の合間には「おうちパスタ」の開発過程について質問したり、食卓の演出用に用意されたピエトロのドレッシング類を手に取ってじっくり眺めたりと、興味深々の様子。

「実際に口にした商品は驚くほどの『バリうまっ』で、友人たちにオススメしたところ軒並み高評価をいただきました。中村調べでは100%のリピート率です。ありがとうございます。こんな簡単に美味しくなっちゃうなんて本当に便利な世の中。正に忙しい主婦の味方。是非皆様も一度お試しくださいませ。もしかしたら妖精さんに会えるかもしれませんね」と、いたずらっぽい微笑みも浮かべながら商品をアピールした。

また、CM放映と連動した「おうちパスタ」のキャンペーンも実施。キャンペーン詳細は10月22日から商品キャンペーンサイトで公開する。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)