ユースケ・サンタマリア「今の時代に必要な番組」さまぁ〜ず・大竹との健康バラエティーがレギュラー化!

ユースケ・サンタマリア&さまぁ〜ず・大竹一樹の健康バラエティーがレギュラー化

記事まとめ

  • 「オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです」のレギュラー放送をスタート
  • さまぁ〜ず・大竹一樹とユースケ・サンタマリアが同番組でMCを担当する
  • 放送1回目には、朝から10kmのランニングをする79歳など「100生きさん」が登場

ユースケ・サンタマリア「今の時代に必要な番組」さまぁ〜ず・大竹との健康バラエティーがレギュラー化!

ユースケ・サンタマリア「今の時代に必要な番組」さまぁ〜ず・大竹との健康バラエティーがレギュラー化!

健康についてのトークを繰り広げる

これまでスペシャルで放送されてきた「オータケ・サンタマリアの100まで生きるつもりです」(毎週月曜夜0:20-0:50、テレビ朝日)が、10月8日(月)よりレギュラー放送をスタートさせる。

同番組は、さまぁ〜ず大竹一樹ユースケ・サンタマリアがMCを担当し、未来志向のバラエティー。アラフィフの二人が“100生きさん”に密着したVTRをチェックし、健康の秘訣を自分の今後の人生に取り入れるかを判断する。

大竹は「いろいろな情報もありますし、健康に関してはユースケ・サンタマリアが全部知っていますから」と、ユースケに期待。

一方、ユースケは「大竹さんと違って、僕は以前から健康に興味がありました。二人とも興味があるとぶつかってしまうのでそこも良かった」と息の合ったコメントを残した。

記念すべきレギュラー放送1回目には、週1のカツ丼は欠かさない92歳や朝から10kmのランニングをする79歳など、100歳まで生きるに違いない“100生きさん”が登場。

誰でも簡単にできそうな“オススメ元気の素”を大竹とユースケは取り入れるのかも注目だ。

番組に対し、ユースケは「ある程度経験を重ねた俺たちが斬新なものを生み出すというものが少ない。今の時代に必要な番組だと思います」、大竹は「深夜はじっくりとテレビを見る時間帯だと思います。気になって見た人には面白いと思ってくれそうな番組になる」と期待した。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)