黒木華、人生初の旅ロケに大緊張!初々しい姿がネットで話題に

黒木華がNHK「鶴瓶の家族に乾杯」で人生初の旅ロケ お茶の産地・京都府宇治田原町へ

記事まとめ

  • 「鶴瓶の家族に乾杯」(NHK総合)に女優の黒木華がゲスト出演し、初のロケに挑戦した
  • 黒木と笑福亭鶴瓶は京都有数のお茶の産地・宇治田原町を訪れ、黒木は一人で取材交渉
  • SNSでは大阪出身の黒木が時折見せる関西弁に「かわいい」とコメントが寄せられた

黒木華、人生初の旅ロケに大緊張!初々しい姿がネットで話題に

黒木華、人生初の旅ロケに大緊張!初々しい姿がネットで話題に

黒木華が「鶴瓶の家族に乾杯」にゲスト出演

10月1日に放送された「鶴瓶の家族に乾杯」(NHK総合)に、女優の黒木華がゲスト出演。人生初の“取材交渉”に挑戦した。

ロケ番組の出演が初めてという黒木は登場から「緊張しています。自分から知らない人に話しかけるってないから…」とドキドキ状態。

待ち合わせの神社で鶴瓶を見つけると、自ら駆け寄り、鶴瓶のシャツの袖を握りながら「安心しました。『早く来て』って思っていたので」と笑顔を見せた。

二人はプライベートでも交流があり、黒木いわく鶴瓶は「優しい、近所のおっちゃん」とのこと。

そんな仲良しの二人が旅をするのは、京都府の宇治田原町。京都でも有数のお茶の産地で、日本の緑茶の製法を考案した永谷宗円の生家がある街として知られている。

ぎこちないながらも鶴瓶と一緒に街の人と交流した黒木に、鶴瓶は一人で地元の人に人気のお茶屋さんに取材交渉に行ってきてと指示を出す。

「ちゃんと来てくださいね。こんな早々に一人にされるとは思わなかった」と独り言を言いながら、お茶屋さんを訪れた黒木だったが、お店の人は黒木の顔を見るなり大歓迎。予想以上の反応に黒木も「うれし〜」と安どの表情をのぞかせた。

エンディングでロケの感想を聞かれた黒木は「緊張しましたが、人のお話聞くのは面白い! 人には人生があるんだなって」と感想を寄せていた。

どこに行っても歓迎される黒木にSNSでも「黒木華が来たら、そりゃ嬉しいよ」「黒木華ちゃんかわいいな〜」の他、大阪出身の黒木が時折見せる関西弁に「黒木さんの関西弁めっちゃ好き」「華ちゃんの関西弁かわいい」などのコメントが寄せられていた。

次回の「鶴瓶の家族に乾杯」は、10月15日(月)放送。ゲストの片桐仁と新潟・津南町を旅する予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)