東李苑が初のソロイベント東京公演を開催! SKE48メドレーも披露

元SKE48の東李苑が初ソロイベントの東京公演で自身の変化語る「筋肉が脂肪になった」

記事まとめ

  • 初ソロイベント「Rion's first suite」を開催中の元SKE48東李苑の東京公演が行われた
  • 東李苑が始めたい趣味は運動で、「SKE48のときの筋肉が全部脂肪に変わった」と語った
  • ラストは「CUE DREAM JAM-BOREE 2018」でも披露したオリジナル曲「HOME」で締めた

東李苑が初のソロイベント東京公演を開催! SKE48メドレーも披露

東李苑が初のソロイベント東京公演を開催! SKE48メドレーも披露

東李苑が初のソロイベント「Rion's first suite」の東京公演を新宿ReNYで開催

初のソロイベント「Rion's first suite」を開催している元SKE48の東李苑。10月5日に新宿ReNYで東京公演が行われた。

開演を待ち構える客席に流れてきたのは彼女自身による影アナ。「皆さん、道に迷わずに来られましたかー? 私は1時間くらい迷っちゃいました(笑)」という、いきなりのカミングアウトに和まされる。

やがて、客電が落ちて薄暗いステージに人影が現れると、場内からは拍手が。そんな中、ステージ中央に立った東がカウントのみのイントロなしで歌い始める。楽曲は彼女が出演するコーチャンフォーのCMでも歌われている「夏のプラチナ」。

歌い終えるや「ちょっと緊張しちゃって、心がまだ落ち着いてません」と言うが、切々としたナンバーを歌い上げた彼女に客席から大きな拍手が起こった。

続いては同じくオリジナル曲の「永遠」。名古屋公演では別の楽曲「エンドレスサマー」を歌ったが「もう10月なので、サマーっていうのもね」と新曲初披露となった。「『エンドレスサマー』のほうがノれて楽しかった?(笑)」と、軽くおどけてみせる彼女だったが、ポップなナンバーで客席も笑顔に。

この日の衣装はチョコレートをイメージしたものだと言い、名古屋公演からスカートをマイナーチェンジ。札幌で買ったというハンドメイドのアクセサリーも付けて、進化したところを見せた。

すると、ここでSNSで募集した質問コーナーへ。

「彼女ができません。どうすればできるでしょうか」という男性ファンからの質問に「できないのはきっと作る気がないからと思うんですよ。ホントは欲しくないんじゃないですか。でも、今日その辺でナンパして帰らないでくださいね(笑)」と、親身に答えつつも最後には軽く笑いも取る回答を聞かせてくれた。

他に「新しく始めたい趣味はありますか?」という質問には「運動です。筋肉がないから付けないといけないので。SKE48のときの筋肉が全部脂肪に変わっちゃったので(笑)、札幌公演までにはもっとシュッとしていたいと思います」という答えも。

最後に「お仕事のパワーの源は?」という質問には「きれいごとじゃなくて本当に、こんな風に平日の昼間からイベントに来てくださる方がいることです」と答えて、客席から拍手を浴びた。

続いてのコーナーは「以心伝心 東李苑」。

客席から3人の観客をステージに上げて、質問に答えてもらい、その答えが東と一致するか、というもの。

「東李苑を色に例えると?」という出題には“白”“白”“紫”と答えが挙がったが、正解は“黒”。白と答えた観客は「何色にも染まれるから」、紫と答えた観客は「情熱の赤と知性の青を合わせて」と理由を言い、いずれも客席から感動の声が漏れた。

他に「休日に一番したいこと」という出題には“寝る”“寝る”“お芝居の勉強”と答えが挙がり、正解は“寝だめ”。「今の職業でなかったら何になっている?」という出題には“小学校の先生”“音楽の先生”“学校の先生”となぜか3人とも先生と回答したが、正解は“音楽に携わる仕事”。名古屋公演では全滅だったという以心伝心だが、今回はかなりの好成績となった。

さらに、「昔から応援してくださっている皆さんに懐かしい気持ちになっていただこうと思います」と言うと、今度はSKE48メドレーに突入。

客席からどよめきが起こる中、チームSの「放課後レース」、チームEの「シャララなカレンダー」、「寡黙な月」、「僕は知っている」と4曲続けて披露された。「僕は知っている」では一段と掛け声も高まり「アズマー?」「リオン!」のコール&レスポンスも。

ここで東がステージを去り、スクリーンには緑のジャージを着た彼女の姿が。「闘え!東李苑」と題して、30秒のぶら下がりや激辛豆腐の実食などに挑む姿が流れ、客席は拍手や笑いに包まれた。

そんな中、Tシャツに着替えた彼女が再登場。「SKE48メドレーの中の『シャララなカレンダー』は名古屋公演では『友達のままで』だったんですけど、あまりにも知ってる人が少なかったみたいなので変えました(笑)」と言って、またもや客席からは笑いが。

センターに置かれたピアノの前に座ると「親戚の結婚式でも歌った曲」と言って、I WiSH「明日への扉」を披露。ラストのサビのピアノが力強く、彼女の歌声も相まって客席は感動ムードに。名古屋公演からはアレンジを変えたのだという。

ラストは7月に行われた「CUE DREAM JAM-BOREE 2018」でも披露されたオリジナル曲「HOME」。「いつもは森崎(博之)さんのラップが入るんですけど、今回はピアノバージョンで」と言ってしっとり聞かせ、イベントの幕を閉じた。(ザテレビジョン・取材・文=青木孝司)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)