宮田俊哉が事務所の先輩・風間俊介の兄役に 「なんだか新種のパワハラ(笑)」と困惑

記事まとめ

  • 「やすらぎの刻(とき)〜道」に宮田俊哉、岸本加世子、平山浩行、板谷由夏の出演が決定
  • 倉本聰氏が脚本を手掛けた本作のヒロインは、前半を清野菜名、後半を八千草薫が演じる
  • 宮田は「(「公次兄ちゃん」としか呼ばない、と風間に言われて…)パワハラ(笑)」と困惑

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております