お姉さんグラドル金山睦「痛みに耐えた撮影が多かった(笑)」

グラドル金山睦がDVD「睦感-ちかん-」発売 テレビ東京系「じっくり聞いタロウ」出演

記事まとめ

  • グラビアアイドル金山睦が12枚目DVD「睦感-ちかん-」(イーネット・フロンティア)発売
  • 金山は貼ったテープがはがれる瞬間が痛いといい「痛みに耐えた撮影が多かった」と苦笑
  • 金山はテレビ東京系「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」にレギュラー出演中

お姉さんグラドル金山睦「痛みに耐えた撮影が多かった(笑)」

お姉さんグラドル金山睦「痛みに耐えた撮影が多かった(笑)」

DVD発売イベントに出席した金山睦

グラビアの他、バラエティー番組などでも活躍中のタレント金山睦が、10月24日に12枚目となるDVD「睦感-ちかん-」(イーネット・フロンティア)を発売。東京・秋葉原でトーク&握手会を開催し、囲み取材に登壇した。

今年8月頃タイで撮影されたという本作。金山は「私がすごくおばかな部下なんですけど、専務の海外出張の特別秘書という大役をもらって、そこでいい評価をもらおうと奔走する。その中でずれた方向に頑張ちゃって…というストーリーです」と作品を紹介した。

苦労した場面について「一番最後のチャプターで、マスキングテープを全身にいろいろ貼って…スタイリストさんとメークさんがいい感じで貼ってくださっているんですけど、そのマスキングテープも撮影中、はがれるわけですよ。

それがテープなので、そのはがれる瞬間が痛くって(笑)、今回は痛みに耐えた撮影が多かったですね」と苦笑した。

また、金山には今年1年を振り返ってもらった。「30歳になったので、今まではグラビアとしても、ピチピチ若々しさを…私の性格もあってキャピキャピいこうと見せたいものがあったんですけど、これからはお姉さんグラビアとしてどう見せていくかというのをたくさん考えさせられた1年でした」。

「来年は、いろんなことにチャレンジしたいんですけど、最近英会話スクールに行き始めたので、来年にはグラビアの海外撮影でもスタッフさんを率先して連れて行きたいなと思います。頼りになるグラビアの子になりたいと思います」と目標を掲げた。

金山は1988年6月19日生まれ、北海道出身の現在30歳。バラエティー番組「じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜」(テレビ東京系)では店員役としてレギュラー出演中。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)