身長170cmグラドル真島なおみ、バリでの撮影は虫との戦い

真島なおみ、身長170cmドール系美少女 バリでの撮影秘話「本当に虫が怖いです」

記事まとめ

  • ドール系美少女として大注目の真島なおみが、2枚目となるDVD「Memory」を発売した
  • 東京・秋葉原でトーク&握手会を開催し、囲み取材に登壇しバリでの撮影秘話を語った
  • 真島は「本当に虫が怖いんですよ(笑)。何回か撮影を中断させちゃった」とコメントした

身長170cmグラドル真島なおみ、バリでの撮影は虫との戦い

身長170cmグラドル真島なおみ、バリでの撮影は虫との戦い

DVD発売イベントに出席した真島なおみ

ドール系美少女として大注目のタレント真島(まじま)なおみが、11月22日に2枚目となるDVD「Memory」(イーネット・フロンティア)を発売。東京・秋葉原でトーク&握手会を開催し、囲み取材に登壇した。

初めて訪れたというバリで撮影された本作。真島は「『Memory』というタイトルなんですけど、私ともう一人相手の人がいて、皆さんにはその相手の気分になっていただいて。高校の同級生とばったりでバリで遭遇する…それで恋愛に発展していく」と作品を紹介した。

そしてお気に入りのシーンについては「制服を着るシーンがあるんですよ。制服に眼鏡で、学生時代の再現として『あの頃懐かしいね』とどんどん仲良くなっていくのが、私的に妄想が膨らんで好きですね」とアピール。

また大変だったシーンは「暖かいところなので虫がたくさん出て、本当に虫が怖いんですよ(笑)。だから『わ〜』『きゃ〜』言って、何回か撮影を中断させちゃうことがありました。それがチューブトップのお風呂のシーンなんですけど、外にお風呂があって、明かりに集まってきて、それを見つけ次第…と騒いでいました」と意外な苦労を告白していた。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)