Sexy Zone・松島聡が神対応を披露するも菊池風磨は“ムカッと”?【視聴熱TOP3】

Sexy Zone・松島聡が神対応を披露するも菊池風磨は“ムカッと”?【視聴熱TOP3】

「痛快TV スカッとジャパン」でSexy Zone・松島聡が神対応を披露

webサイト「ザテレビジョン」では、11月26日の「視聴熱(※)」バラエティー デイリーランキングを発表した。

1位「GENERATIONS高校TV」(毎週日曜夜9:00-10:00、AbemaTV)26316pt

11月25日は、「秋のGENE高 修学旅行 日光編」の第2弾として、GENERATIONSメンバーが江戸時代を再現した歴史テーマパーク「江戸ワンダーランド日光江戸村」を訪れた。

メンバーたちは、江戸時代のコスプレ体験をすることに。小森隼は農民、白濱亜嵐はかぶき者、佐野玲於は侍、片寄涼太は新撰組、数原龍友は悪代官、中務裕太は町娘、関口メンディーは落ち武者となった。

その後は今回の企画でメンバーたちに課されているテストを実施。コスプレ姿のままで「萌えGENE選手権江戸時代編」が行われた。内容は、町娘に絡んでいる2人の浪人を追っ払い、最後に“キュン”とするセリフを言うというもの。

1位に選ばれたメンディーは、浪人に襲われて死んだという幽霊の落ち武者という設定にし、時間を止めて刀を抜いた1人の浪人が仲間を斬るように仕向けるという展開に。偶然メンディーが刀を落としてしまった事で、町娘が存在を感じるというミラクルも加わり、勝利した。

26日の番組公式Twitterでは、今回の“勝手にMVP”として、「萌えGENE選手権」で1位になったメンディーを選出。ファンからも「クオリティ高かった」など称賛コメントが寄せられた。

2位「痛快TV スカッとジャパン」(毎週月曜夜8:00-9:00ほか、フジテレビ系)4120pt

11月26日の放送は「ショートショートスカッと」の再現VTRにSexy Zone松島聡が登場。ミスを連発してしまったカフェの女性店員に「今日のはミスじゃなくて経験」と神対応する先輩店員を演じた。

だが、VTR中になぜかスタジオでは笑いが起きてしまう。スタジオゲストだった同じグループの菊池風磨は「彼のお芝居がすごい“ムカッと”でした」とコメントし、松島が見せた机にもたれて立つポージングを指摘した。

そんな菊池は、自慢の特技である指相撲を披露。大久保佳代子と対戦すると、なぜか大久保を菊池が後ろから抱きかかえる格好になり、大久保は「最高の指相撲ですよ!」と大喜び。

さらに、天童よしみとも対戦することになるが、指相撲では勝った菊池が再び天童をバックハグするような形に。天童も「ありがとうございます」と喜び、MCの内村光良は「趣旨が変わってますよ」とツッコんだ。

3位「キスマイ超BUSAIKU!?」(毎週木曜夜0:25-0:54、フジテレビ系)3967pt

Kis-My-Ft2メンバーが真のカッコイイ男になるために、“脱ブサイク”を目指して様々な難題にチャレンジするバラエティー。11月26日に、番組初の正月特番が決定したことが明らかに。「キスマイ超BUSAIKU!? 新春2時間半SP」と題して2019年1月3日(木)夜9時より放送され、同番組としてはゴールデンタイムの進出も初となる。

キスマイメンバーと参戦ゲストがそれぞれ考えたシチュエーションで、誰が一番女性のハートをキュンキュンさせることができるのかを真っ向から勝負する「BUSAIKU!?ランキング」のほか、宮田俊哉、千賀健永、横尾渉、二階堂高嗣は、史上最高に“カッコイイ瞬間”を生み出すために体を張った大技に挑戦する。

また、豪華ゲスト陣が自身の“未解決事件”に斬り込んだ禁断トークや、キスマイメンバーと豪華女優陣によるシチュエーションドラマ共演と、盛りだくさんの内容になる。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位のランキングやドラマランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)