奥仲麻琴、お気に入りの1枚は「珍しくおでこを上げてみました」

奥仲麻琴、お気に入りの1枚は「珍しくおでこを上げてみました」

2019年カレンダー発売イベントに出席した奥仲麻琴

アイドルグループ「PASSPO☆」の元メンバーで、現在は女優やタレントとして活躍中の奥仲麻琴が、東京・新宿の書店で2019年カレンダー発売イベントを開催し、囲み取材に登壇した。

奥仲は「今年も無事、2019年も出すことができて本当に良かったなという安堵(あんど)の気持ちと、毎年このイベントがあるんで、ファンの方にも会える1年に一度のイベントなので、ずっと楽しみに1年間待っていました」とあいさつした。

都内のアンティークスタジオで撮影された本作。奥仲は「今回テーマは割と大人な…一番私の中で大きいことは水着がなくなった(笑)。ついに…」と照れ笑いを浮かべながら作品を紹介。

またお気に入りには11〜12月のカットを挙げた。「珍しくおでこを上げてみました(笑)。おでこを上げているのと、アンティーク調な写真が個人的に好きなのでこの1枚にしました」と理由を説明した。

「どこに飾ってほしい」との質問には、「去年はトイレかどっかって言ったんですけど(笑)、今年はちゃんとお部屋に飾っていただけるとうれしいです。寝る場所とかにおいて、毎日寝る時にちょっと顔を見てくれたらうれしいなって思います」とメッセージを寄せていた。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)