マツコ、月額3万円の定額制フレンチレストランでイケメン&美人社長を発見

日本テレビ系「マツコ会議」で定額制フレンチから中継 マツコ・デラックスは半信半疑

記事まとめ

  • 日本テレビ系「マツコ会議」は六本木の月額3万円の定額制フレンチレストランから中継
  • 定額制システムが六本木界隈の若手起業家たちに受け入れられているという
  • マツコ・デラックスは大阪・北新地でホステスの経験を積んだ美人社長を「綺麗」と絶賛

マツコ、月額3万円の定額制フレンチレストランでイケメン&美人社長を発見

マツコ、月額3万円の定額制フレンチレストランでイケメン&美人社長を発見

12月15日(土)の「マツコ会議」では六本木のフレンチレストランから中継

12月15日(土)放送の「マツコ会議」(毎週土曜夜11:00-11:30、日本テレビ系)は、東京・六本木の月額3万円の定額制フレンチレストランから中継。

このフレンチレストランは、月額3万円で本格的な高級フレンチ20種類が食べ放題、ワイン飲み放題、通いたい放題というシステムを採用している。それを知ったマツコデラックスは驚きつつも「怪しいわね〜」と半信半疑の様子。

■ イケメン経営者にマツコが切り込む!

まず初めに発見したのは、イケメンと美女の3人の若手経営者グループ。定額制フレンチの魅力を聞くと「1人1万円〜2万円する料理が、月3万円で何回でも食べられるので、すごく安いし便利」と絶賛する。この定額制システムが六本木界隈の若手起業家たちに受け入れられ、交流の場として利用されることも多いという。

イケメン経営者に目を付けたマツコは「相当遊んだだろ?」と切り込み、経営者が「学生の頃は楽しませていただきました」と潔く認めると、「パクパクパクパク、女も食べ放題、フレンチも食べ放題か、この野郎!」と怒りをあらわに。

■ 美人社長にマツコも関心

また、マツコが「きれいだね〜!」と絶賛する美女も登場。大坂・北新地でホステスの経験を積み、夜の世界の女性たちが社会で活躍できるよう支援する会社を立ち上げたという。

「目のつけどころがいい」とマツコも関心するが、恋愛事情を聞いてみると意外な答えが返ってくる。

■ 六本木フレンチを楽しむ社長たちがまだまだ登場

さらに、顧客との接待で利用する不動産社長や、飲みっぷりが豪快な女社長グループなど、マツコを圧倒させるイマドキの若手起業家たちが続々登場する。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)