けやき坂46「私たちはもっといけるかも」今年2度目の日本武道館3DAY公演も大盛況!

けやき坂46が日本武道館3DAY公演を開催 佐々木久美が新メンバー・上村ひなのを紹介

記事まとめ

  • けやき坂46が日本武道館3DAY公演「ひらがなくりすます2018」を12月11~13日に開催した
  • 佐々木久美は坂道合同オーディションでけやき坂46に選ばれた上村ひなのをファンに紹介
  • 佐々木は「ひらがなけやき21人で頑張っていくので応援よろしくお願いします」と語った

けやき坂46「私たちはもっといけるかも」今年2度目の日本武道館3DAY公演も大盛況!

けやき坂46「私たちはもっといけるかも」今年2度目の日本武道館3DAY公演も大盛況!

けやき坂46が今年2度目となる日本武道館3DAY公演を開催

けやき坂46が、今年2度目となる単独での日本武道館3DAY公演「ひらがなくりすます2018」を12月11〜13日に開催した。

ライブのテーマは「彼女達の夢の中」。クリスマスを連想させる演出から始まり、舞台上に用意された巨大なプレゼントボックスから、この日のために作られた特別な衣装に身を包んだメンバーが登場した。

ライブの中盤では、地上8mにまで上がるリフトが使われたり、佐々木美玲が地上10mに浮かぶ月のオブジェで歌ったり、グループ初の試みが満載な内容でファンを喜ばせ、この秋メチャカリのCM曲として使われていた「JOYFUL LOVE」とCoCo壱番屋のCM曲「君に話しておきたいこと」が初披露された。

本編18曲の後、会場が割れんばかりの大アンコールに応えて2曲を披露。その後のMCで、キャプテン・佐々木久美が、この夏に行われた初の坂道合同オーディションで、唯一けやき坂46に選ばれた上村ひなのをファンに紹介した。

上村は「ひらがなけやきに必要と思われるような、素晴らしいハッピーに満ち溢れたアイドルになることです!」と今後の抱負を語り、佐々木久美は「ひらがなけやき21人で頑張っていくので、応援よろしくお願いします!」と、ファンに向けて述べ、最後は「車輪が軋むように君が泣く」でファンと共に大合唱し会場が一つに。

■ 2019年はさらに飛躍へ

ダブルアンコールでのあいさつでは、佐々木久美が「2018年に入ってすぐ武道館3daysをやらせていただいて、3days私たちにできるのかって不安でいっぱいで、急きょひらがなだけで3daysやることになったにも関わらず、たくさんの方が来てくださって、2018年私たちはもっといけるかもって思いました。

今年は個人仕事も増えて、皆さんには感謝してもしきれないくらい、ありがとうの気持ちでいっぱいです。ひらがなけやきはまだまだこんなところでは終わりません。来年は、皆さんが想像する以上のひらがなけやきになって、もっともっと全速力で坂をかけ上っていきます!」と誓った。

■ セットリスト・1日目

M0 OVERTURE

M1 ハッピーオーラ

M2 ひらがなけやき

M3 僕たちは付き合っている

M4 割れないシャボン玉(河田陽菜/濱岸ひより/宮田愛萌)

M5 夏色のミュール(井口眞緒/高瀬愛奈/東村芽依)

M6 男友達だから(加藤史帆)

M7 わずかな光(佐々木美玲)

M8 未熟な怒り(けやき坂46 2期生)

M9 ノックをするな!(加藤史帆/高瀬愛奈/東村芽依/富田鈴花/渡邉美穂)

M10 こんな整列を誰がさせるのか?(けやき坂46 1期生)

M11 君に話しておきたいこと

M12 100年待てば

M13 JOYFUL LOVE

M14 期待していない自分

M15 半分の記憶(けやき坂46 2期生)

M16 誰よりも高く跳べ!(けやき坂46 1期生)

M17 NO WAR in the future

M18 ひらがなで恋したい

<アンコール>

EN1 最前列へ(けやき坂46 2期生)

EN2 永遠の白線(けやき坂46 1期生)

EN3 車輪が軋むように君が泣く

<Wアンコール>

WEN 約束の卵

■ 2日目&3日目セットリスト(M4〜M6が日替わり)

<2日目>

M4 ハロウィンのカボチャが割れた(潮紗理菜/加藤史帆/齊藤京子/佐々木久美/高本彩花)

M5 キレイになりたい(小坂菜緒/丹生明里/渡邉美穂)

M6 居心地悪く、大人になった(齊藤京子)

<3日目>

M4 線香花火が消えるまで(金村美玖/富田鈴花/松田好花)

M5 三輪車に乗りたい(柿崎芽実/佐々木美玲)

M6 沈黙した恋人よ(潮紗理菜/加藤史帆/齊藤京子/佐々木久美/高本彩花)(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)