元AKB48梅田彩佳、初写真集のポーズはネットで検索

元AKB48梅田彩佳、1st写真集発売 グラビア・ポーズはネットで検索して勉強

記事まとめ

  • 元AKB48の梅田彩佳が、1st写真集「Last of Summer」発売イベントに出席
  • 梅田は「20代最後の夏、平成最後の夏ということでこの題名にしました」と語る
  • 梅田は今回が初めての写真集となり、グラビアの代表的なポーズを勉強したという

元AKB48梅田彩佳、初写真集のポーズはネットで検索

元AKB48梅田彩佳、初写真集のポーズはネットで検索

写真集発売イベントに登壇した梅田彩佳

AKB48のメンバーで、現在は女優として活躍の場を広げている梅田彩佳が、1st写真集「Last of Summer」(ワニブックス)発売イベントに出席。撮影の裏側や、作品の見どころなどを語った。

タイトルについて梅田は、「20代最後というのと、20代最後の夏、平成最後の夏ということで、写真集ってそんなに人生で何冊も出せないかなと思ったので、この1冊に、一つ一つに懸けていこうと思ってこの題名にしました」と思いを告白した。

来年30歳を迎える梅田。スタイル維持について「水着の撮影前は、すごくぐーたらな生活をしていたんで、恥ずかしくて出せなかったんですけど、でもその時はトレーニングをしっかりして。ダンスをすることもすごく大事なので。

あとは、AKB卒業してから短いスカートとかはかなくなったんですけど、撮影の期間中とか撮影前とかははくようにして、“見られる”練習をしてました。ちょっと露出の高いものを着て見られる練習をしておこうかなと思いました」と意外な一面をのぞかせた。

そんな梅田だが、実は今回が初めての写真集。そして念願の写真集だったという。記者からは「どなたかグラビアの参考にした方はいましたか?」との質問も寄せられた。

梅田は「グラビアは本当にやってこなかったので、いろんな写真集とか見に行ったりとか、皆さんそれぞれ個性があってよかったので、どういうポーズがいいのかなと思ってすごく悩んで…。

最終的にはケータイの検索で『グラビア ポーズ』って入れて(笑)、代表的なポーズをスクショして、これをやったらいいんだなと勉強しました。あまり採用はされてないかも…。

アイドルの時はカワイイ撮り方だったんですけど、写真集はきれいを意識して撮っていただけたので、グループにいた時とは違うポーズを撮っていただけたと思います」と納得の表情を浮かべていた。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)