ダレノガレ明美、“実は男説”などネットの噂に「ちょっとリアルだからやめてほしい」

ダレノガレ明美、TBS系『サンデー・ジャポン』で“実は男説”などネットの噂に苦言

記事まとめ

  • TBS系『サンデー・ジャポン』に霜降り明星、ダレノガレ明美、純烈の小田井涼平ら登場
  • 爆笑問題・田中裕二が自分を検索して驚いた結果があるか聞くと、ダレノガレは噂に苦言
  • 霜降り明星の粗品は芸名の由来を説明、せいやは落胆した話を披露し太田光がツッコんだ

ダレノガレ明美、“実は男説”などネットの噂に「ちょっとリアルだからやめてほしい」

ダレノガレ明美、“実は男説”などネットの噂に「ちょっとリアルだからやめてほしい」

ダレノガレ明美がエゴサーチ結果に言及した

12月16日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に、「M-1グランプリ2018」王者の霜降り明星やダレノガレ明美が登場。自身をエゴサーチした結果でスタジオの笑いを誘った。

「Googleで『IDIOT(バカ)』を検索するとトランプ大統領の画像ばかり!?」の話題で、司会の爆笑問題・田中裕二が「皆さんも自分を検索して驚いた結果とかあります?」とゲストに質問。

ダレノガレ明美は「私めちゃくちゃあるんですけど、ダレノガレ男説とか。(ネットの書き込みで)自分は同じ中学校だったから分かるけど、ここだけの話ダレノガレは男だったとか…」と告白すると、出演者からは「えー!」と驚きの声を上がる。

続けて「でっかい入れ墨が入ってるとか、背中に。ちょっとリアルだからやめてほしいんです」と、ひとり歩きしているうわさに苦言を呈した。

12月31日(月)の「第69回NHK紅白歌合戦」(NHK総合ほか)出場歌手であるスーパー銭湯アイドル・純烈の小田井涼平は「小田井涼平って検索すると、『オネエ』って出てくるんですよ。

実際に僕、昔“純烈”がまだ全然売れる前にオネエキャラで2年半ぐらいやってたんです」と告白。

そして3年前の小田井が載っている純烈の写真が流れると「ちょっと名残がこのころあるんですけど。今は違います」と、カメラ目線で現在はオネエキャラをやめているとコメントした。

■ 霜降り明星の“ネタ”がバレバレ

また、霜降り明星のツッコミ・粗品は「当たり前なんですけど、Googleで僕も自分の名前検索したら、タオルとか洗剤とか…」と言うと、それはそうだろと一同大爆笑。

田中が「名前は何? 粗品って言うのは?」と芸名の由来を尋ねると、「つまらないものですがって言う、謙虚な姿勢で芸人をやらせていただくということで…」と説明する。

一方、相方のせいやは「僕も“せいや”で調べたら、うざいとか出てきて、たま〜に“せいや面白い”ってあって。あ、やった!と思ったら大体『聖闘士星矢(セイントセイヤ)』の話で…」と、“せいや違い”でがっかりしたと語る。

すると太田光から「うそつけおまえ! それ! 漢字だろ『聖闘士星矢』は!」とツッコミが入ると、せいやは笑いながら口元に指を立て「シー!」とジェスチャー。

田中からも「ネタだろそれ?」と言われると、せいやは「盛り上げようとしてるんですから」とネタであることを認め、笑いを誘っていた。

次回の「サンデー・ジャポン」は、12月23日(日)朝10時より放送予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)