田中圭、24時間超の生放送を完走! 8ページ長ゼリフの一発OKに「俳優魂やばい」<田中圭24時間テレビ>

「田中圭24時間テレビ」(AbemaSPECIAL2)が放送 一時はTwitterトレンド1位を獲得

記事まとめ

  • 田中圭が、特別番組「田中圭24時間テレビ」(AbemaSPECIAL2)に24時間生出演した
  • 田中は、本人役として出演する“24時間耐久ドラマ制作”に挑戦、24時間50分で完成した
  • 吉田鋼太郎、川栄李奈、満島真之介、水野美紀、吉田羊、名取裕子、眞島秀和も出演

田中圭、24時間超の生放送を完走! 8ページ長ゼリフの一発OKに「俳優魂やばい」<田中圭24時間テレビ>

田中圭、24時間超の生放送を完走! 8ページ長ゼリフの一発OKに「俳優魂やばい」<田中圭24時間テレビ>

Twitterでは、「#か?んは?れ田中圭」か?トレント?1位を獲得した

俳優の田中圭が24時間生出演した特別番組「田中圭24時間テレビ」(AbemaSPECIAL2)が12月15日から16日にわたって放送され、総視聴数が350万超えを記録、さらに一時はTwitterトレンド1位を獲得するなど、SNS上でも盛り上がりを見せた。

本番組で田中は、本人役として出演する“24時間耐久ドラマ制作”に挑戦。24時間の生放送で、次々と登場するゲストと共に、1本のドラマ「くちびる WANTED」を作り上げ、予定より50分延長し、24時間50分でドラマが完成した。

■ 総勢30名の豪華ゲストが登場!

ドラマは、田中の唇に、何者かによって1億円の懸賞金がかけられ、「田中圭とキスした女性には1億円」という情報がネットで拡散。

さまざまな女性からいろいろな形で唇が狙われる中、田中は無事に唇を守り通すことができるのかを描くストーリーだ。

ドラマのゲストには、吉田鋼太郎をはじめ、川栄李奈、満島真之介、水野美紀、吉田羊、名取裕子、眞島秀和といったバラエティーに飛んだ総勢30人以上のキャストが続々と登場し、田中との白熱の演技バトルを繰り広げた。

そして“24時間耐久ドラマ制作”も佳境となったところで、8ページにもわたる長ゼリフを田中がたった1人で演じるという最後の見せ場となるシーンの撮影へ。

ラストの6分にわたり、田中が今回の24時間を振り返るようなセリフも混じった迫真の演技を披露すると、視聴者から「このドラマすごい面白い」「こんなつながりになるなんて!」と感動の声が。

さらに、24時間ほぼ休憩なく演技をし続けた田中に「田中圭の俳優魂やばい!」「24時間不眠不休で最後の長ゼリフ、鳥肌たった」「泣いた」というコメントが殺到した。

ドラマが無事完成し、エンディングを迎えた田中は「今思えばしんどかったですが、それでも24時間の1秒1秒が、 かけがえのない糧となりました」と感無量。

続けて「この企画は終わりますが、また別の作品で僕らを見ていただく機会があると思いますので、また明日からの僕たちを楽しみに応援していただけましたら幸いです!

本当にありがとうございました!!!」とアピール。その表情は、達成感に満ちあふれていた。

■ 総勢30人の豪華ゲストが登場!

生放送を終えた田中は「終わるもんだなと思いました。最初は夜の12時1時ぐらいでヘロヘロだったんですが、無事終わりました」と安堵(あんど)。

「すごくしんどかったんですが、意味のある時間をみんなで共有できたなと思いました。

スタッフさんが事前準備をしてくださらなかったら無理だったし、いろいろな現場でお会いした腕利き方たちが集まってくださったからできたと思いました」と番組に関わったスタッフらに感謝を述べた。

そして、 一番大変だったことは「寝られないこと、あとは常にカメラがいるということは、すごくストレスになるんだなと思いました(笑)。 

休憩時間がないし、ご飯を食べる時間もなかったので大変でしたね(笑)」と明かし、「家に帰ってやりたいことは、まず、風呂に入って寝たいと言いたいところですが、家に何人か集まっているので、何一つ自分は見てないので、『どうだった?』と聞きたいですね。落ち着いて『AbemaTV』で見直したいと思います」と満面の笑みで締めくくった。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)