<今日から俺は!!>山崎賢人わずか“30秒”出演でトレンド入り「賢人VS賢人」にファン歓喜!

『今日から俺は!!』に山崎賢人が30秒弱の出演 Twitterトレンド入りし大反響に

記事まとめ

  • 『今日から俺は!!』の最後のエピソードが放送され、最後の最後に山崎賢人が登場した
  • 30秒弱の出演にもかかわらず、Twitterのトレンド入りする大反響となった
  • 福田雄一氏は公式Twitterで「最後は『賢人VS賢人』にしたくて」とツイートしている

<今日から俺は!!>山崎賢人わずか“30秒”出演でトレンド入り「賢人VS賢人」にファン歓喜!

<今日から俺は!!>山崎賢人わずか“30秒”出演でトレンド入り「賢人VS賢人」にファン歓喜!

山崎賢人

福田雄一脚本・演出のドラマ「今日から俺は!!」(日本テレビ系)の最後のエピソードが12月16日放送され、最後の最後に山崎賢人(※「崎」は正しくは「立さき」)がゲスト出演。たった30秒弱の出演にもかかわらずTwitterのトレンド入りする大反響を巻き起こした。

「今日から俺は!!」は累計発行部数4000万部を超える西森博之の青春不良コメディー漫画が原作。転校を機に金髪パーマにイメチェンした“今日からツッパリ”の主人公・三橋貴志(賀来賢人)と、同じく“今日からツッパリ”のトンガリ頭・伊藤真司(伊藤健太郎)の最強コンビが織りなす痛快学園物語。

最終回では、第9話で開久のアタマから陥落した相良(磯村勇斗)がヤクザの力を借りて逆襲。初回にも登場した敵役ゲストの最恐ヤクザ・月川(城田優)と直接対決する展開が描かれた。(以下、ネタバレがあります)

月川との戦いにも勝ち、開久のアタマに返り咲いた相良もふたたび追い落とした最強ツッパリコンビ・三橋&伊藤にもはや敵はいなかった。ケンカを吹っかけてくる相手もなく、2人は暇を持て余していた。そこへ殴り込みをかけてきたのが、新しく開久のトップに座ったという香取(山崎)だった。

「相良の跡目で開久のアタマ取った香取だ。いろいろとナメたマネしてくれたらしいがよ、俺がアタマ取ったからにはテメエらの好きにはさせねえぜ!文句あんのかコルァ!」と威勢を張り上げる香取に三橋&伊藤はみるみる元気に!「上等じゃねえか!」と返すという、続編をおおいに期待させるエンディングだった。

■ ファン「これ絶対続編あるっしょ!」

予告こそされていた“山崎賢人ゲスト出演”だったものの、最終回のラスト30秒で完璧なツッパリとして颯爽と現れたその存在感に度肝を抜かれるファンが続出!瞬く間に「山崎賢人」がTwitterのトレンドワード入りし、SNSには「山崎賢人なに?まじでカッコよすぎ!惚れた」「最後の最後で山崎賢人ニクい!」「山崎賢人の出し方最高!!」「これ絶対続編あるっしょ!」といった声が踊った。

番組終了後は、ドラマ公式SNSにも山崎の画像がアップされたほか、脚本・演出の福田氏は自身の公式Twitterで「いやあ、どーしても最後は『賢人VS賢人』にしたくてさ 最後に現れた山崎賢人はさすがに華があったなあ 斉木楠雄の舞台、足利西高まで来てくれて本当に感謝!!」とツイート。

じつは福田氏が監督を務めた映画「斉木楠雄のΨ難」(2017年)では、主演・山崎と共演・賀来の名前が“賢人”であることから、2人の呼び名問題がスタッフ・共演者の悩みの種だった。同作の完成披露試写会では、賀来が「“斉木楠雄”関連では“賀来ポン太”と期間限定で改名する」と宣言するなどおおいに話題になったが、今回「今日から俺は!!」最終回のラストに山崎を配したのはそのリベンジだったようだ。

最後の最後に飛び出した“斉木楠雄ネタ”に、ファンからは「W賢人また共演してね!!」「最後の斉木楠雄ネタ斬新すぎた」「最後の最後にありがとう。斉木楠雄メンバー良き!!」といった喜びの声も上がっている。

「今日から俺は!!」は動画配信サイト・Huluにて未公開シーン復活版が初回から最終回まで公開中。またスペシャルメイキング映像も収録されたBlu-ray&DVD-BOXが2019年4月24日(水)に発売予定。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)