TPDが加藤諒、マナカナと「Lovelyダンス」コラボ! キレキレダンスに注目集まる

TPDが加藤諒、マナカナと「Lovelyダンス」コラボ!  キレキレダンスに注目集まる

東京パフォーマンスドールの上西星来(左)、櫻井紗季(右)、そして加藤諒(中央)

東京パフォーマンスドールの上西星来、櫻井紗季が所属事務所の先輩・加藤諒と「Lovelyダンス」でコラボする“踊ってみた”動画が12月26日に公開され、息ピッタリなコラボダンスに注目が集まっている。

Lovelyダンスは、東京パフォーマンスドールの2ndフルアルバム『Hey, Girls!』(発売中)収録曲で、メンバーの浜崎香帆、橘二葉が振り付けをした「Lovely Lovely」で繰り広げられるキュートな踊りのこと。

TPDと著名人のコラボとしては、先日“双子の日”12月13日に第1弾として橘と三倉茉奈、三倉佳奈の“踊ってみた動画”がSNSに公開。振付考案者の1人・橘とシンクロ率が高いマナカナのダンスがファンから称賛を浴びていた。

そして第2弾となる今回は、毎月第四日曜朝に放送中のレギュラー番組「俳句さく咲く!」(NHK Eテレ)で共演している加藤と上西、櫻井の3人が、同番組でも着用しているジャージ姿でキレッキレの踊りを披露した。

■ 抜群のコンビネーション

加藤は12月20日に自身のTwitterにて「ボクの後輩であり『俳句さく咲く』で共演中のTPDの星来ちゃんとイサキと一緒に「Lovely Lovely」を踊ってきました☆ 近日公開」とつづり、動画公開の前フリをしていた。

加藤はもともとダンスレッスンを受けていることもありダンスの素養は十分で、10月には「長岡 米百俵フェス〜花火と食と音楽と〜2018」でTPDの6人とコラボし、見事に“センター”を務めていた。

それもあり、投稿された動画では高速ダンスで鍛えられているTPDメンバー2人にもヒケをとらないどころか、余裕すら感じさせる表情でダンスを決め、ファンから「す、すごい!お上手です」「諒ちゃんキレッキレ かっこいいです」「加藤君流石。センターしかないわ」と、絶賛する声が上がるほど。

なお、年内ラストワンマンとなった12月22日のワンマンライブでは、「Lovely Lovely」のパフォーマンス中にスマホ撮影OKにして「#Lovelyダンス」でTwitter投稿を呼び掛けるなど、Lovelyダンスの輪を広めようと奮闘中のTPDメンバーたち。

TPDメンバーがまだ3人しか登場していないことから、今後も親交のある著名人との「Lovelyダンス」コラボが期待できそうだ。

なお、そんなTPDは24日にダンスリーダーでもある脇あかりの地元・大分でイベント「べっぷクリスマスファンタジア2018」に出演し、大勢のファンの前で全力パフォーマンスを披露。

12月29日(土)にはリーダー・高嶋菜七のソロライブがあり、初のカウントダウンイベント出演として31日(月)には三重・ナガシマスパーランドで開催されるイベント「NAGASHIMA COUNTDOWN & NEW YEAR'S PARTY 2019」への出演が決まっている。

2018年最後の最後まで“ノンストップ”で駆け抜け、2019年も1月2日(水)のアイドルフェス出演にワンマンライブ、2月・3月もワンマンライブ「渋谷 LIVE CIRCUIT」を開催予定だ。

著名人とのコラボでLovelyダンスがもともとのファン以外にも広く拡散し、2019年を飛躍の年にすることができるのか。

期待に胸も“指ハート”も膨らむ。(ザテレビジョン)

この記事の続きを読む

関連記事(外部サイト)