大泉洋らが「1×8いこうよ!」10年目を祝ったオリジナル凧をあげる

大泉洋らが「1×8いこうよ!」10年目を祝ったオリジナル凧をあげる

YOYO’Sが番組の命運をかけ凧をあげる

札幌テレビ(STV)で毎週日曜昼4:55〜に放送されている「1×8いこうよ!」。2月24日(日)は、先週に引き続き「建築」「工芸」「遊び」と3つのテーマで北海道文化を訪ねていく「1×8ノスタルジア」を送る。

同番組は、北海道を笑いで元気にしようと、大泉洋&木村洋二(STVアナウンサー)の「YOYO’S」が身分不相応で壮大なテーマを掲げ、荒唐無稽なトークを繰り広げながら、そこそこ本当に理想を実現させていく体当たり的、バラエティー番組。

今回は、ノスタルジックな遊び「凧あげ」の世界を堪能すべく、札幌市東区の凧あげ名人・田中光夫さんの工房を訪ねる。番組の放送10年目をお祝いして、特別にオリジナル連凧を作ってくれたという。YOYO’Sが描いたそれぞれの似顔絵凧も加え、実際にあげてみることに。

番組の命運をかけた連凧は見事に空高く舞い上がるのか? 番組は2月24日(日)昼4:55〜札幌テレビ(STV)で放送される。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)