西野七瀬、卒コン後の心境は「寂しい気持ちと実感が湧かない気持ち」

西野七瀬、卒コン後の心境は「寂しい気持ちと実感が湧かない気持ち」

発表会に登場した西野七瀬

元乃木坂46の西野七瀬が、2月26日に東京都内で行われた「黒い砂漠モバイルローンチ発表会」に出席した。

同コンテンツは、次世代のグラフィック技術で細部まで徹底的に作り込めるキャラクターメーキングやアクション性の高いバトル、豊富で奥深い生活要素が詰まった人気PCオンラインゲーム「黒い砂漠」のモバイル版。

2月26日にローンチされ、同日に西野と浅野忠信が出演するCM「浅野さん もう一つの世界篇」「西野さん キャラメイク篇」「君は一人じゃない篇」が放送開始。

発表会では、西野がゲームについて「小っちゃい時から兄にゲームで遊んでもらって、それから大好きになりました」とハマったきっかけを語り、「ゲームは大好きなので、日々の中の楽しみでもあるし癒やしでもある超大事な存在です」とにっこり。

また、CM撮影について「浅野さんとお会いする前はすごく緊張していたんですけど、現場に入ってみるとお話ししやすい方で、いろんなお話ができてすごく楽しかったです。

(浅野は)お父さんくらいの年齢で私くらいの娘さんがいらっしゃるみたいで、親子みたいな感じで会話できたのがすごくうれしかったです」と振り返った。

■ 西野「のんびりとやりたいな」

発表会後の囲み取材では、24日に行った「乃木坂46 7th YEAR BIRTHDAY LIVE Day4 〜西野七瀬卒業コンサート〜」から2日たった現在の心境について「『終わっちゃった…』という寂しい気持ちと、『次もまた普通にメンバーと一緒にいるんじゃないかな』という実感が湧かない気持ちの両方があって、なんだか不思議な気持ちです」と赤裸々に告白。

さらに、今後の活動について「のんびりとやりたいなと思います。頂けるお仕事があったらそれを受けて、一個一個丁寧にやっていきたいなっていう気持ちはありますね」と明かした。

一方、プライベートでやりたいことについては「車の免許を取りたいと思います。(今までは)忙しくて取れなかったので、『今年、取れるかな』って希望を抱いています(笑)」とコメントした。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)