「興奮しちゃって」高橋一生、幼少時代過ごした青山巡りで大ハシャギ

高橋一生、「火曜サプライズ」で幼少時代を過ごした青山を巡り興奮 川口春奈も出演

記事まとめ

  • 高橋一生と川口春奈が26日放送の「火曜サプライズ」(日テレ系) にゲスト出演
  • 高橋が幼少時代を過ごした東京・青山付近を巡り、高橋がテンション高めな一面を見せた
  • 本番組にはオリエンタルラジオ藤森慎吾も出演、次回5日放送回のゲストは椿鬼奴

「興奮しちゃって」高橋一生、幼少時代過ごした青山巡りで大ハシャギ

「興奮しちゃって」高橋一生、幼少時代過ごした青山巡りで大ハシャギ

幼少期を過ごした東京・青山巡りで高橋が珍しく(?)ハイテンションに

2月26日放送の「火曜サプライズ」(日テレ系) に映画「九月の恋と出会うまで」で共演する高橋一生川口春奈がゲスト出演。高橋の幼少時代の思い出の地である東京・青山付近を巡り、川口曰く「過去イチ上がってます」というほど高橋がテンション高めな一面を見せた。

ロケ地の青山について、「小学校とかはここに通っていたので」と話す高橋。長崎県五島列島出身の川口は「青山でランドセル背負って行ってたってことですよね?」と想像がつかない様子。一行は、高橋の母校である小学校の前へ。藤森慎吾(オリエンタルラジオ)はその立地に「母校、ISSEY MIYAKEの真横にあるよ」と驚き、「ここの小学生、めちゃくちゃおしゃれでしょう?」と質問。高橋は「おしゃれでしたね。僕も衝撃でした」と言い、周囲にはお金持ちの子供たちがたくさんいたと話す。

さらに道を進むと、高橋がそわそわし始めるエリアに突入。高橋は「実は、中学校がすぐそこなんですよ」と明かし、「いま、蘇ってきちゃって、興奮しちゃって」と、学校帰りにスケートボードをやっていた思い出の地にテンションが上がっていた。

その後、葛飾北斎の展覧会では、テンションがさらに上昇。饒舌になり、さまざまな知識を披露する高橋に、川口と藤森は距離をとり「そっとしておいてあげましょう」と見守るほどに。映画で高橋と共演した川口は、現場での高橋は「波があまりない」と言い、「(今のテンションは)過去イチ上がってます」と、高橋のはしゃぎぶりを表現した。

SNSでは「高橋一生さんのかわいさにやられる」「川口春奈と高橋一生の温度差が笑える」「川口春奈ちゃん面白い」などとコメントしていた。

次回の「火曜サプライズ」は3月5日(火)夜7:00より放送予定。ゲストは椿鬼奴。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)