水原希子“新宿二丁目”でウオーキングを特訓

水原希子“新宿二丁目”でウオーキングを特訓

水原希子が「A-Studio」にゲスト出演

3月1日に放送された「A-Studio」(TBS系)に、水原希子がゲスト出演。新宿二丁目で取り組んでいたランウェイの“特訓”について明かす場面があった。

水原が「非現実的な世界に連れてってくれる」と信頼を寄せるのが、スタイリストのワタナベ シュン氏。

ワタナベ氏からは「何から何まで教わった気がします」と話す水原は、新宿二丁目で行っていた“特訓”について告白した。

水原はワタナベ氏ら仲間たちと「新宿二丁目によく遊びに行っていた」当時を回想。音楽が流れると「じゃあランウェイやるよ!」と、即興でウオーキングの特訓が始まることも多かったとか。

スーパーモデルのウオーキングなどをワタナベ氏からたたき込まれた水原は、2016年に開催されたDIESEL日本上陸30周年イベントで、その成果を披露。

このイベントのVTRを眺めながら、水原は「今まで自分がやったランウェイの中で一番好き」と笑顔を見せていた。

放送終了後のSNS上には「やっぱりモデルはランウェイの場面がイチバン輝きますね」「水原さんをトーク番組とかでしか見たことなかったから、堂々としたウオーキングにビックリしました」などのメッセージが寄せられていた。次回、3月8日(金)放送の「A-Studio」には、北村匠海がゲスト出演する予定。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)