わちみなみ「汗は暑いんじゃなくて冷や汗」岩場の撮影で“死の恐怖”

わちみなみが写真集「わちゅなる」のサイン本お渡し&握手会 "危険"な撮影を振り返る

記事まとめ

  • わちみなみが写真集「わちゅなる」発売を記念し、サイン本お渡し&握手会を開催した
  • 撮影では岩場に登ったと言い「死の恐怖を感じながら撮っていました」と危険さを告白
  • 「汗をかいているのは暑いんじゃなくて冷や汗」とも話し撮影を振り返った

わちみなみ「汗は暑いんじゃなくて冷や汗」岩場の撮影で“死の恐怖”

わちみなみ「汗は暑いんじゃなくて冷や汗」岩場の撮影で“死の恐怖”

Hカップのスーパーボディーで人気の“わちち”、わちみなみが初写真集を発売

わちみなみが、ファースト写真集「わちゅなる」発売を記念し、サイン本お渡し&握手会を3月2日に都内で開催。イベント前に囲み取材に応じた。

2017年に「ヤンマガ」でグラビアデビューを果たし、Hカップのスーパーボディー、明治大学卒業という知性、おっとり・ふんわりした天然マインドの“女子大学生グラビアアイドル”として話題を集めたわち。

「グラビアで芸能界デビューをさせてもらったので夢だった」という初写真集は、タイで撮影した。

■ わち以外がお腹を壊す…

「一度は行ってみたいと思っていた」というタイでのエピソードについて、「ココナッツジュースを回し飲みしたら、私以外の人がみんなお腹を壊してしまって…(笑)。(理由は)分からないですね。水も飲んじゃ駄目って言われていたけど、(忘れて)飲んじゃっても大丈夫でした。タイ料理はすごく好きで、カレーとかココナッツの料理ばかり食べていました。辛い料理はそんなに辛くなかったです」と語った。

■ トップレス撮影でハプニング?

撮影では島の岩場に登ったと言い、「10数メートルくらいある岩場に登って、メークさんとかおじさんだったので息を切らしてしまうくらいで(笑)。私も下を向くシーンとかもあったんですが、死の恐怖を感じながら撮っていました。汗をかいているのは暑いんじゃなくて、冷や汗です。思い出深いですね」と、危険な撮影だったことを告白。

また、「ミサンガみたいなものが付いた水着があって『これ好きだな』って思っていたら、すぐに『上を取って撮影してみましょう』って言われてしまった」というエピソードも。「(脱いでいる間の撮影は)カメラマン以外の男性スタッフの方は気を使って後ろを向いてくださっていたんですけど、途中で男性メークさんと目が合って、『あれ? いつの間にかこっち見てる』って思って(笑)。それはビックリして面白かったです」と笑った。

■ 受験勉強はお腹が空く

AbemaTV「ドラゴン堀江」では、東大受験に挑戦。結果については「一次試験で2点足りなくて、東大受験はできませんでした」と報告した。

写真集の自己採点をセンター試験に掛けて「900点満点で」と聞かれると、「私は626点だったので…写真集くらいは628点で。受験勉強中はジムに行くのがしんどかったですし、勉強をするとお腹が空いちゃうじゃないですか。受験勉強すると太っちゃうのに(スタイル維持に)頑張ったなって思うので、足切りの点数くらいは与えたいです(笑)」と、自ら“合格点”を与えた。

■ 誰でもわちち

同写真集はカバーを外すと、表紙と裏表紙2ページにわたって青いビキニを着けた、わちのHカップの胸の写真が現れる。ほぼ原寸大の写真となっているため、胸の前に持ってくれば誰でもわちの胸になれるという仕掛けとなっている。

わちは「誰でも私になれる“誰でもわちち”です。「ドラゴン堀江」でも堀江(貴文)さんもやってくださって。皆さんにも、ぜひ楽しんでもらいたいです」とアピールした。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)