chelmicoがVTuberドラマの主題歌に決定! 踊ってみた動画コンテストも開催

chelmicoがVTuberドラマの主題歌に決定! 踊ってみた動画コンテストも開催

RachelとMamikoのラップユニット・chelmicoが新ドラマ「四月一日さん家の」の主題歌に抜てき

ラップユニット・chelmicoが、4月19日(金)スタートのドラマ「四月一日さん家の」(毎週金曜夜0:52-1:23、テレビ東京ほか)の主題歌「switch」を歌うことが決定。5月10日(金)よりデジタル配信もスタートする。

「四月一日さん家の」は、ときのそら、猿楽町双葉、響木アオら個性もキャリアも異なるバーチャルYouTuber3人が出演するドラマ。彼女たちが東京下町・江東区門前仲町の一軒家に住む、両親を亡くした四月一日家の三姉妹役を演じる。

三姉妹のハートウォーミングで時に切ない、笑いに満ちた日常を描くシチュエーションコメディドラマともども、主題歌にも注目だ。

■ 「#四月一日さん家で踊ってみた」動画コンテストも開催!

さらに、オープニングでchelmicoの「switch」に合わせて3姉妹が踊るダンスの「#四月一日さん家で踊ってみた」動画コンテストの開催も決定。

優秀作品は番組HP、SNSほかで順次発表予定。地上波で放送される可能性もある。応募期間は3月6日(水)昼3:00から6月18日(火)夜11:59まで。応募の詳細・規約は公式HPを参照。

■ chelmico・Rachelコメント

お話をいただいた時は、VTuberのドラマって初めて聞いたのでとてもビックリしました! そんな新しいことにchelmicoが携われてうれしいです。

楽曲は、3人の生活をイメージして日常的な歌詞のラップもありつつ、明るく盛り上がるみんなで歌える曲に仕上がりました。ダンスもとてもかわいいので、たくさんの人に見て、聴いてもらえるのを楽しみにしています。

■ chelmico・Mamiko

お話をいただいたときはシンプルにとてもうれしかったです。ドラマのオープニングって〜。それに、VTuberが主演という新しい形のドラマということで、想像を膨らませながら曲を制作することができました。

歌詞に関しては、四月一日さん家の日常とchelmicoの等身大な日々の感情を織り交ぜて作りました。それがかなりはまっていると思うし、我々も少しドラマに出させてもらえないかなとまだ少し狙ってます。たくさんの人に聞いてほしいですし、私自身も一視聴者として楽しみにしています。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)