バナナマンの車でゲストと3つの場所へ! プライベート感満載のトーク番組

バナナマンの車でゲストと3つの場所へ! プライベート感満載のトーク番組

バナナマンの新番組「バナナマンのドライブスリー」が4月2日(火)よりスタート。チャーハンが好きなゲストと行く「チャーハンスリー」など3つの場所に向かいながら、トークを展開する

バナナマンがMCを務める新番組「バナナマンのドライブスリー」(毎週火曜夜0:20-0:50、テレビ朝日)が、4月2日(火)よりスタート。設楽統と日村勇紀が運転する車で、ゲストの行きたい場所3カ所へドライブし、その土地にまつわる情報も紹介する。

チャーハンが好きなゲストと行く「チャーハンスリー」、古着が好きなゲストと行く「古着屋スリー」、時には「桜が見たい」と言うゲストとともに都内の桜がきれいな場所を巡る「桜スリー」など、ドライブで訪れる3カ所はゲストによってさまざま。

設楽が運転するのか、日村が運転するのかは当日じゃんけんで決めるというが、ゲストとのトークもいつものスタジオとは異なる移動中の車内で行われるため、プライベート感が満載。普段見せることのないバナナマンの意外な一面が見られそうだ。

■ バナナマン コメント

――新番組の意気込みは?

設楽統:ゲストの方を迎えたトークバラエティーで、変わったところと言えばドライブをしながらなので、車内とか車窓とか、あまり見たことないような映像のトークバラエティーになると思います!

あとスリーということで、3つのことをやる、3つの場所に行くというのがどういう感じになるか? 何せまだ収録していないので楽しみです(笑)。

日村勇紀:二人でロケをやるのが久々なので楽しみですね! 普通のスタジオでしゃべるよりも、車の中なのでもっと不思議な雰囲気で面白くなればいいかなと思います。

車移動なので、どこに行くかもその時のアドリブで変わるかも知れないし、あるいは寝ているかも知れないし、ゲームするかも知れない…(笑)。

――二人がやってみたい“スリー”は?

日村:「道スリー」です。見てもらいたい道があるんですよ! この道を通ってほしいとか、絶景だけではなく、「この道のこの瞬間にここでかけるこの曲が好き」とか、俺なりのやつです(笑)。

皆さんは「何それ?」と思うかも知れないですけど、いい感じのガソリンスタンドとか(笑)。(日村の)車の給油口がちょっと特殊なんだけど、そのおじさんがやるとミスがない、何せうまい! 接客も込みですごく好きで、遠いけどそこに行っちゃう。設楽さんに見せたいの(笑)。

設楽:日村さんが見せたいスリーでいいんじゃないの?(笑)。あとは「思い出スリー」。バナナマンが昔、稽古した場所とか、二人の思い出の場所に二人で行ってみたいです。

――ドライブ中にすることは?

設楽:音楽を聞くくらいかなぁ。あとラジオかな。ラジオ聞くのはこの番組でもできるかも知れないですね、ラジオを作って流しましょう(笑)。

日村:歌っているだけでも気持ちいいですね、大声で。バラバラで、3台で走るっていうのもいいかも知れないですね。

――これまで二人きりでドライブしたことは?

設楽:いっぱいありますよ! 昔、日村さんに送り迎えしてもらった時もありますし。一緒に仕事行く時に拾ってもらって、後ろに乗っていたから(笑)。

若い時、全国ツアーやった時は車で全国回ったんです。マネジャーもいたけど、ワゴン車で。番組でも全国回ってみる?

日村:それいいね、最高! 面白そうだよね、真っ暗な田舎に車を停めてサンルーフを開けてコーヒーでも飲んで。そんな姿を視聴者に見せたいです(笑)。楽しくなると思います!(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)