5年越しの思いを伝えたい…中学時代の孤独な僕を救った初恋の彼女は今どこに

5年越しの思いを伝えたい…中学時代の孤独な僕を救った初恋の彼女は今どこに

5年越しの思いを届けるべく、斉藤優と彼女を大捜索

福岡放送(FBS)で毎週月曜深夜に放送されている「ナンデモ特命係 発見らくちゃく!」。3月11日(月)の放送は、中学時代に孤独な自分を救ってくれた女性に、気持ちを伝えたいという20歳の男性からの依頼。

同番組は、普通のレギュラー番組では、取り扱ってくれない、視聴者からの超個人的な調査依頼を独自に解決。リポーター、スタッフが汗まみれになりながら、福岡県民の悩みや願いを解決する地元視聴者参加型バラエティー番組。

今回の依頼者は、中学生の時にいじめを受け、友達が一人もいない20歳の男性。そんな孤独な彼を救ってくれたのは、唯一話かけてくれた同じクラスのももちゃん。笑って話かけてくれるももちゃんに惹かれ、好きになったという。だが、「彼女に好きな気持ちを告白すると、彼女も目を付けられるかも…」と告白する事をとどまった。そして気持ちを伝えられないまま卒業、5年の歳月が経った。現在彼女の行方は分からず、5年間連絡も取れないままだという。

中学時代に学校のどこにも居場所が無かった自分を救ってくれた、ももちゃんに気持ちを伝えたい…。そんな彼の思いに、パラシュート部隊・斉藤優が少ない手掛かりの中で彼女を大捜索。はたして彼女を探しあて、思いを伝える事は出来るのか。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)