“神的美少女”黒木ひかりが初写真集で見せる高校生活最後の思い出

“神的美少女”黒木ひかりが初写真集で見せる高校生活最後の思い出

3月26日(火)に発売される黒木ひかりの初写真集「現在地→卒業」

女優、モデル、グラビアと幅広く活躍する“モグラ女子高校生”黒木ひかりが、待望の1st写真集「現在地→卒業」を3月26日(火)から全国で順次発売する。

同写真集は、“神的美少女”とも称される黒木が、夏の海ではしゃぐ等身大の笑顔、雪に溶け込む透明感あふれる大人びた表情など、高校生活最後の1年間の思い出を、常夏のタイと、一面銀世界の冬の北海道を舞台に撮影。少女から大人へと成長する今しか見ることができない彼女の変化を堪能できる一冊となっている。

2018年8月に行われたタイ・パタヤでの撮影では、ビーチやヴィラ、水上マーケットなどを訪れ、過ごしやすい天気の中で、終始楽しそうな表情に。ガパオ、マンゴスチン、かき氷などタイの食事も楽しみ、オフの時間はナイトマーケットで屋台での食事や土産を見て回った。

また、北海道の夕張や札幌などでの撮影は2019年1月に行われた。一面銀世界の中での水着シーンは、極寒の中で逆にテンションが上がり、18歳らしい笑顔に。初体験のスノーボードでは、数回のライドで滑れるようになるなど抜群の運動神経を見せた。

ほか、大荒れの海を背景にしたシーンや温泉シーン、海鮮市場での食事、ドレッシーで大人びたメークに挑戦したカットなど、今の彼女の魅力を余すことなく収録している。

黒木は「1st写真集を発売! ありがとうございます。撮影場所はタイと北海道。タイではトラと一緒に撮りました。動物と初共演(笑)。北海道では大きなカニとお写真を撮れて、人生初のスノボにも挑戦しました。楽しい写真が盛りだくさんです。お楽しみに!」とアピールした。

さらに、写真集発売記念お渡し会が3月31日(日)に東京・SHIBUYA TSUTAYAで開催されることが決まっている。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)