井深克彦&副島淳、プライベートでも遭遇し「ご縁がある」

井深克彦&副島淳、プライベートでも遭遇し「ご縁がある」

「歴タメLive」第4弾で共演する井深克彦と副島淳

教科書には載っていない歴史上の偉人たちのエピソードを歌あり、コントありでおくるエンターテインメントショー「歴タメLive」第4弾の生配信が決定。本作に出演する井深克彦と副島淳はプライベートでも交流があるという仲良し。2人に作品への思いや見どころを聞いた。

■ イケメンをいじる側だった副島がついにイケメン側に!?

――まずは「歴タメLive」第4弾への出演が決まったときの気持ちを教えてください。

井深「僕は第1弾から関わらせていただいてるので、また出演できることが率直にすごくうれしかったです。ただ『歴タメLive』って、コントや歌があったりと、普通の舞台とはまた違った大変さや面白さがあるので、喜びと同時に『本腰を入れてやらないと!』って自分に気合を入れました」

――副島さんは演じる側としては初参加ですね。

副島「はい。僕は以前MCで参加させてもらったことがあるんですが、演じる側としては初めての参加ですし、この『歴タメLive』のように10分、15分の短いお芝居が何本も続くという作品自体初めてなんです。しかも、歌あり、コントあり…。正直、まだどういうふうに体力を使うのかも分かってない状態です。稽古が始まってからそこはつかんでいけたらな、と思っています」

井深「僕、最初にキャストに副島くんの名前があるのを見たとき、またMCさん側で出るのかな?て思ってたの。でも、今回は演じる側だということを聞いて、一緒にお芝居とかコントができるのがすごく嬉しい!」

副島「実は僕も最初はMCかな?って思ってた。イケメンをいじるのかな?って思ったら…」

井深「イケメン側になっちゃってね」

副島「ね!」

■ 元キラキラプリンス・井深「ことしも紅一点狙います♪」

――プロデューサーから「お二人はイケメン枠ではない」という声が聞こえてきていますが(笑)。

井深「え!? 僕も違うんですか?」

副島「かっち(井深)も俺より?(笑)」

井深「おかしいな?」

副島「かっちどこで路線間違えたの?」

井深「やっぱり2年前かな?」

副島「いろいろカミングアウトしてね(笑)」

井深「オネエをカミングアウトしてからは、確かにバラエティーポジションになってる気がする(笑)」

副島「初めて会ったときはキラキラしててプリンスみたいだったのに(笑)」

井深「伸び代すごいー♪ でも考えてみたら、第3弾に参加させていただいたとき、ほかのイケメン俳優たちが歴史上の人物を演じる中、僕の役はキャバ嬢だった(笑)」

副島「マジで?」

井深「うん。武将を接待するキャバ嬢の役」

副島「え? あれかっち? DVD見たけどめっちゃきれいじゃん。全然かっちだって気付かなかった。本職のお姉ちゃんかと(笑)」

井深「本職(笑)」

副島「マジでめっちゃきれいだったよ」

井深「ありがとうございます。紅一点? 今回も狙っていきたいなって思ってます♪」

■ 1週間前にお酒の席でバッタリ遭遇! プライベートでも縁がある

――お二人は2017年の舞台「桃山ビート・トライブ」以来、久々の共演となりますね。

井深「はい。でも、プライベートでは会ってるので久々という感じではないですね」

副島「一週間くらい前にもお酒の席でばったり会ったり」

井深「たまたま遭遇したんだよね」

副島「そう。別にお互いに連絡したわけじゃなく、別々に飲んでたんですけど、たまたま」

井深「飲んでたら、なんか副島っぽいのが来たなーって思ったら本物でした」

副島「めっちゃ見られてるから、誰だろう?って思ったら、え!? かっち? うわー!ってビックリしたね」

井深「まさかの遭遇ね!」

副島「お互い友人と飲んでいたので、ちょっと会話して、バイバイみたいな感じだったんですけど」

井深「ご縁があるなーって」

副島「でも、サシ飲みはしたことないよね。というか、みんなで飲んでもかっちはすぐ帰っちゃう。稽古中の飲みとかこないよね?」

井深「僕、飲みがちょっと。苦手というか、犬を飼ってるので。犬のために帰りたい」

副島「あんまり来てくれないよね。本当打ち上げくらい。でも、ことし『桃山―』のみんなでやった新年会には来てくれて。かっちが来た!ってみんな超ビックリしてた(笑)」

井深「僕としては普通に参加したつもりだったんですけど、他のメンバーからすると『あの井深がわざわざ来てる!』みたいな感じらしくて…。僕としてはそれがすごく恥ずかしかったです(笑)。みんな僕のことどんなふうに思ってるの?みたいな」

副島「めっちゃフラットにきたのにね」

井深「そう! 僕としてはやっほー!みたいな感じで行ったのに」

副島「どうした?みたいな(笑)。新年会というよりもかっちを囲む会と化してた」

井深「僕としてはこれからどんどん参加していきたいなと。犬もいい年になってきたんで」

副島「この『歴タメLive』を機にまたね」

井深「行きたい! 副島くんってめちゃくちゃ面白いんですよ。こないだ新年会したときも勉強になるなって思って」

副島「やめてよ! タメになる話は一つもしてないです(笑)。ただただ、ふわっと話を広げてるだけです」

――どんなお話を?

井深「書けそうなものはないです(笑)」

副島「ないですね。酒場の話でためになる話は基本的にないです(笑)」

■ 生配信ならではの一体感を楽しんでもらえたら!

――最後に、生配信を楽しみにしている視聴者へメッセージをお願いします。

井深「普段、僕たちはこの作品を舞台でやってるんですけど、たまたま目にとまって見てくださった方も気付いたら最後まで見たくなるような、そんな面白い作品を作れたらと思っています。ライブ感も大事にしてるので、生配信を見てくださってる皆さんも会場の皆さんと一緒に盛り上がって、一体感を楽しんでいただけたらうれしいです」

副島「この作品はエンターテインメントが集約されたライブ。アーティストさんのライブを見るような感覚でみていただけたら。歌って踊ってコントして、僕らもいろいろ頑張るので、一緒に楽しんでいただければと思います」

井深「正直、生配信って…緊張するよね」

副島「ちょっと気持ちも変わってくるね」

井深「メイクもちょっと濃くなるよね」

副島「なる(笑)! あと、カメラが入るとめちゃめちゃ噛む役者さんいるよね。普段は全然噛まないところで噛んじゃったり」

井深「それ、僕だ〜!(笑)」

いぶか・かつひこ●1987年4月13日生まれ、岐阜県出身。A型。第21回JUNONスーパーボーイ・コンテストファイナリスト。 3月21日〜26日には、舞台「劇団アニメ座ハイブリッド 〜めぐりあい・舞台〜」に出演。「夜な夜なバチェラー飯」にレギュラー出演中。

そえじま・じゅん●1984年7月18日生まれ、東京都出身。2009年に「パンク侍、斬られて候」で初舞台。その後、映画、バラエティーでも活躍し、現在は「あさイチ」(NHK総合)内のコーナー「スゴ技Q」でレポーターも務めている。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)