乃木坂46白石麻衣、松村沙友理の“憑依型”演技に衝撃「鳥肌立ちました」

乃木坂46松村沙友理の“憑依型”演技を、白石麻衣が絶賛 「鳥肌立ちましたね」

記事まとめ

  • 乃木坂46松村沙友理のテレビ東京「乃木坂工事中」での“憑依型”演技に注目が集まった
  • 白石麻衣は「鳥肌立ちましたね、豹変した瞬間とか」と松村の変貌ぶりを絶賛した
  • 松村は"演技センスを磨け "でバナナマン日村勇紀を相手に、台本ナシの即興芝居に挑戦

乃木坂46白石麻衣、松村沙友理の“憑依型”演技に衝撃「鳥肌立ちました」

乃木坂46白石麻衣、松村沙友理の“憑依型”演技に衝撃「鳥肌立ちました」

乃木坂46白石麻衣も絶賛

3月10日深夜に放送された「乃木坂工事中」(テレビ東京)は、「トラペジウム大ヒット記念 勝手に演技力研修」の後半戦。乃木坂46松村沙友理の“憑依型”演技に注目が集まった。

高山一実が執筆した小説「トラペジウム」(KADOKAWA)が、累計20万部発行の大ヒットを記録する中、ドラマ化・映画化された際に出演することができるよう、関係者にアピールしておこうという今回の企画。

「演技センスを磨け! フラれ女王選手権」のパートには松村が参戦。フラれる理由だけが告げられ、日村勇紀(バナナマン)を相手に、台本ナシの即興芝居に挑戦した。松村に与えられた理由は「正直重い」。

愛情たっぷりに日村に接していた松村。すると日村が「俺と別れてくんないかな?」と真剣な表情を見せた。「またそんなうそついちゃって」とごまかそうとする松村に日村が「うそじゃねえよ、本当だよ…正直重いんだよ…俺には耐えられないよ…」と明かした。

すると松村は「別れる…じゃあ二人は一緒にいないってこと?」とポツリ。その直後、松村は「やだっ!!!」と大絶叫。この様子を見守っていたメンバーも思わずビクッと反応した。

「やだ、やだ、なんで別れるの!?」と悲しみと絶望、さらに時折不敵な笑みも浮かべる松村は迫真の演技を披露していた。

感想を求められた白石麻衣は「鳥肌立ちましたね、豹変した瞬間とか。みんな後ろに下がりました。みんなびっくりしました」と変貌ぶりを絶賛。

ただその一方、松村は「ホンマにこういう女って思われたら嫌やなと思って」と不安を口にしていた。ネット上では「松村沙友理さん天才過ぎる」「まちゅ怖すぎ」「マジでゾッとしましたよ」「マジで重そうだわ〜」「シンプルにびっくりした」「その重い女役ホントにきそうw」など、反響を呼んでいた。

次回の「乃木坂工事中」は3月17日(日)深夜放送。新加入した4期生の運動能力を検証する予定。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)