野中美希がモーニング娘。’19メンバーのLOVEなところを語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】

野中美希がモーニング娘。’19メンバーのLOVEなところを語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】

●野中美希(のなか・みき)=1999年10月7日生まれ、19歳。静岡県出身

2018年に誕生から20周年を迎えたハロー!プロジェクトをお祝いする記念連載「ハロ!愛(ラブ)」。今回は、現在開催中の新メンバーオーディション「モーニング娘。’19 LOVEオーディション」にちなんで、モーニング娘。’19のメンバーがメンバーのLOVEなところを語ってくれちゃいました! ここでは野中美希が登場! 

■ 譜久村聖のLOVEなところ!

ふとした瞬間にラブみたいな、ハートみたいなのを出してくるんです。キュンとする仕草やささやかな優しさとか。譜久村聖さんは本当にすごく優しいお姉さん。リーダーとしてだけじゃなくて、プラスお母さんの愛みたいなものを日常生活で感じます。メンバー数も多いので、トークをしてるときに「◯◯ちゃんはどう思う?」って話を振ってくださるところとか、そういうところもラブかなって。そういう愛をたくさん感じます。

■ 生田衣梨奈のLOVEなところ!

イケメンなところもあったり、メンバーへの愛も感じたりするんですけど、生田衣梨奈さんは自分への愛も強い人だなと。後輩が言うのもちょっとあれですけど、やっぱりアイドルとして自分を愛することって大切じゃないですか。それを一番やっているのが生田さんだなと。自分のことが好きって自分でも言っているんですけど、本当にその愛をこっちも感じる。自己プロデュース能力がすごい方だなって。勉強になります!

■ 石田亜佑美のLOVEなところ!

後輩から言うのはあれなんですけど、石田亜佑美さんはちょっと不器用なところがあるというか、素直に伝えられないときもあったりすると思うんです。そんななかで、たまに思っていることを素直に言ってくださる瞬間がある。例えば、新曲で同じパートがあったときとかに「チェルちゃんと同じパートでうれしい」みたいなことを急に言う。ツンツンしていることもあるのに、たまに素直なところを見せてくれるのがうれしいなって。そこがすごく好きです。

■ 佐藤優樹のLOVEなところ!

面倒見がいいところ。すごく親身になって話を聞いてくださるっていう愛も感じるし、場の空気を変える能力というか力を持っている。みんながどよーんとした空気でいたりすると、佐藤優樹さんが一人で場の空気を変えるんです。それって唯一無二の佐藤さんの力かなって思います。周りに引きずられないで、自分で場の空気を変えるのはすごい。

■ 小田さくらのLOVEなところ!

小田さくらさんは本当に愛情表現の仕方が上手。「◯◯ちゃんのこんなところが好きだよ」とか、本人にストレートに伝える。とにかく思ったことをストレートに伝えてくれるイメージがあって、メンバーの中で愛という表現をストレートに出している方だなと。

■ 牧野真莉愛のLOVEなところ!

小田さんが“愛”だとすると、牧野真莉愛は“LOVE”なんですよ。もう存在がLOVE。元気をもらえる。一番うれしいのが、誕生日プレゼントとかを渡したときにめちゃくちゃ喜ぶんですよ。こっちもめちゃくちゃうれしいくなるくらい喜んでくれる。この前の誕生日にボディクリームをあげたんですけど、「今、ボディクリーム持ってないから」とかエピソードまで加えて喜んでくれるんです。相手の心を躍らせる才能を持っている。こんなに喜んでくれるんなら、物をあげたくなっちゃうみたいな(笑)。

■ 羽賀朱音のLOVEなところ!

小田さんが“愛”、真莉愛が“LOVE”だとすると、あかねちん(羽賀朱音)は“家族愛”。お姉ちゃんから受ける愛みたいな感じ。最年少なのに精神年齢がめちゃめちゃ高いんですよ。私の方が年下なのかなって思うくらいしっかりしている。私は忘れ物魔なんですけど、忘れ物をしそうになったときに「これ置いてあるよー」って言ってくれたり、きちんと見てくれている。あかねちんがいなかったら忘れ物も多くなっちゃうかもしれないぐらい、あかねちんからの愛で私は成り立っています。

■ 加賀楓のLOVEなところ!

ちょっとクールっぽいビジュアルなので想像しにくいんですけど、かえでぃー(加賀楓)はスイーツへの愛がある。めちゃめちゃ甘いもの好きで、甘いものを欲しいときの目がすごくかわいい。誰かがお菓子を食べているときにじっと見ているんですけど、欲しいって言えないんです。「それなんですかー?」って言って、遠回しに食べたいっていうのが伝わってくる。今、私はタピオカにはまっているんですけど、「タピオカ飲みに行こう」って言うと、「はい!」って目をキラキラさせてかわいいです。

■ 横山玲奈のLOVEなところ!

横山玲奈ちゃんは、とにかく笑顔がかわいい。笑顔からすごく愛を感じます。愛らしいし、うらやましい。あの笑顔が欲しい(笑)。ワンちゃんみたいな、小動物感みたいなのがあるんですよね。それは全員にできるものではないので、本当にうらやましい。“技”ですね。

■ 森戸知沙希のLOVEなところ!

森戸知沙希ちゃんは一言で言うと笑い上戸。全然つまらないようなことを言っても、すごく笑ってくれる。笑いのツボが浅いんです。つまんないこと言っても笑ってくれるから、こっちがすごい幸せな気持ちになれます。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)