仲間由紀恵「宇宙プロジェクト」のナレーターに! 岸優太のロケVTRで希望を抱く

仲間由紀恵「宇宙プロジェクト」のナレーターに! 岸優太のロケVTRで希望を抱く

「宇宙プロジェクト2019」でナレーションを担当する仲間由紀恵

仲間由紀恵が、3月13日(水)放送の特別番組「宇宙プロジェクト2019」(夜8:00-10:00、TBS系)でナレーションを担当する。

同番組は、知らないところで私たちの身の周りのことにつながっている“宇宙”についての疑問を、潜入取材、実験などを通して徹底解説。池上彰と井ノ原快彦のMCで2018年3月に放送された「池上彰と宇宙の旅2018」の第2弾となる。

今回は、岸優太(King & Prince)、沢松奈生子、千原ジュニア、本田望結がゲスト出演。宇宙の匂いの再現、宇宙エレベーターのモデル機を動かして見せるなど、さまざまな実験や実演を交えて、宇宙の不思議をひもといていく。

星や宇宙が元々好きで、宇宙に関する番組はよく見ているという仲間は、「宇宙の新しい映像や画像を見ることができるのではないかと楽しみに、この番組のナレーション収録に臨みました。実際に、土星のオーロラやミスティックマウンテン(7千500光年彼方の宇宙に存在するイータカリーナ星雲の一部)の画像を見るのは初めてで、興味をそそられました」とコメント。

さらに、岸が「世界一宇宙に近い場所」と言われるハワイ島のすばる望遠鏡を目指す場面では、「岸君の目を通して宇宙に興味を持ってくれる人が増えると思います」と目を輝かせた。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)