小山慶一郎「99人の壁」にアニメで挑む?「『ラブライブ!』にハマってしまって…」

小山慶一郎「99人の壁」にアニメで挑む?「『ラブライブ!』にハマってしまって…」

解説席でバトルを見守る小山慶一郎ら

小山慶一郎が、3月16日(土)放送の「超逆境クイズバトル!!99人の壁」(夜7:00-8:00、フジテレビ系)に初出演する。

16日の放送では、共通の得意ジャンルを持つペア50組100人が参加する、番組史上初のダブルス戦を開催。小山は解説席から、柳原可奈子と共に100人の挑戦の行方を見守る。

柳原に「NEWSのメンバーとダブルス戦に出るなら誰と組むか」と聞かれた小山は、「頭を使う系はシゲがいたら助かる」と加藤シゲアキを“ご指名”。

クイズの挑戦ジャンルは「ジャニーズ」を希望し、「逆に正解以外はダメですよね?(笑) そのプレッシャーもありますけど、そういうジャンルもあればチャンスはあるんじゃないかと」とコメントした。

また、他のメンバーの得意ジャンルについても語り、「手越(祐也)の場合は“サッカー”だったら間違いなく(賞金100万円を)取れますし、増田(貴久)の場合、“洋服”とか“ファッション”の歴史であれば、チャンスはすごくあると思います」と解説。

さらに、小山は「僕いま毎日“アニメ”見ていまして。まだ初心者なので、お恥ずかしい知識ですけど。もしかしたらいけるかもしれないですね」と、“アニメ”での挑戦に意欲を。

「『ラブライブ!』にハマりだしてしまって…」とラブライバー(作品ファンの通称)であることを明かし、この日も収録間際まで楽屋で「ラブライブ!」を見ていたそうで、柳原は「意外!」と驚いた。

なお、ダブルス戦には友人・親子・双子など、さまざまなペアが参加。

MC・佐藤二朗のコスプレで佐藤に関する問題に挑む女性ペアや、番組をきっかけに知り合ったという、“人骨”のクイズに挑む人骨好きな女性&現役医師の男性などが登場。小山も固唾をのんで見守ったダブルス戦の結末を、オンエアでチェックしてみよう。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)