AKB48・吉川七瀬が卒業を報告「ほんとに危なかった(笑)」

AKB48・吉川七瀬が大学卒業を報告 Instagramの袴姿に、祝福や称賛の声

記事まとめ

  • 吉川七瀬(AKB48・チーム8/チームB兼任)がInstagramで、大学を卒業したことを報告
  • 吉川は20歳のため短期大学だと思われるが、学業とアイドルを両立する日々を回想
  • 「今年は成人式で振袖を着られて、卒業式でも袴を着られてラッキー」と吉川は喜んだ

AKB48・吉川七瀬が卒業を報告「ほんとに危なかった(笑)」

AKB48・吉川七瀬が卒業を報告「ほんとに危なかった(笑)」

吉川七瀬がInstagramを更新

吉川七瀬(AKB48・チーム8/チームB兼任)が公式Instagramを更新し、「大学を卒業しました」と報告した。

まず、「私の口から皆さんに伝えたことはありませんでしたが実は…学生でした!笑」と告白。

吉川は20歳のため短期大学だと思われるが、「仕事と学業の両立は簡単なことではなかったですが、お世話になった学校の先生や家族に助けられて卒業することができました! ほんとに危なかった、笑」と、学業とアイドルを両立してきた日々を振り返った。

そして、「この学校で学んだことが今後の人生にも役立ちますように! テストも出席日数もちゃんとクリアしました スッキリ!!!」と締めくくった他、ハッシュタグでは「#平成最後の卒業生」とつづっている。

また、振り袖は1月に成人式で着たばかりだが、「今年は成人式で振袖を着られて、卒業式でも袴を着られてラッキー」と喜んだ。

コメント欄には、「すごいねー!おめでとう。袴姿もバッチり決まってます」「学生だったん?! 今年1驚いた!!」「凄い君は、ホント頑張ってる姿を見せない所凄すぎて泣けてくるよ、感動だよ」「これからは専業アイドル頑張ってね」「おめでとう卒業、賢い子だったのね、(^o^)/」と祝福や称賛の声が寄せられている。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)