指原莉乃、改めて卒業について言及「レギュラー入れられないんですよ」

指原莉乃、改めて卒業について言及「レギュラー入れられないんですよ」

指原莉乃が卒業について思いを明かした

3月15日深夜に放送された「バズリズム02」(日本テレビ)に、グループ卒業を表明した指原莉乃をはじめ、AKB48がゲスト出演。指原が改めて卒業について言及する場面が展開された。

「4月いっぱいで辞めるの? なんで辞めるんでしたっけ?」とMCのバカリズムから質問された指原は「そうです、4月で卒業します。なんでっていうか、前から考えてはいたんですけど、いつかだろうなと思っていて、来るべき日が来たんじゃないかなと思って」と回答した。

するとバカリズムから「アイドルであることって、タレントとしてはものすごい武器だと思うんですよね。それを自分から手放すって、結構な勇気じゃないですか?」と掘り下げられた指原は「ただ、土日握手してて、スケジュール取れなくて、レギュラー入れられないんですよ(笑)」とぶっちゃけた。

続けて指原は「物理的にしんどいなという部分も多くて…でも楽しいから辞められなくて…」と補足し、複雑な胸中を明かしていた。

ネット上では「やっぱさっしーかわいいなぁ」「ポニーテールとシュシュからの 10年桜 泣いた」「さっしーの功労はやはり大きい」「もっとアイドル指原莉乃を見たかった」「指原莉乃さん辞めるの辞めませんか.......?」「最後まで頑張ってください」など、さまざまなメッセージが寄せられていた。

次回の「バズリズム02」は、3月22日(金)深夜放送。ゲストにback numberが出演する予定。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)