香取慎吾の一言一言にファン号泣「嬉しくて嬉しくて」「永久保存版」

香取慎吾「ニュースウオッチ9」に出演 草なぎ剛、稲垣吾郎への思い語りネットで反響

記事まとめ

  • 「BOUM!BOUM!BOUM!香取慎吾NIPPON初個展」が開催中の香取慎吾が、NHKの取材に応じた
  • 「ニュースウオッチ9」の有馬嘉男キャスターと桑子真帆キャスターがインタビュー
  • 香取が、草なぎ剛、稲垣吾郎への思いを語り、ネットでは「永久保存版」と反響

香取慎吾の一言一言にファン号泣「嬉しくて嬉しくて」「永久保存版」

香取慎吾の一言一言にファン号泣「嬉しくて嬉しくて」「永久保存版」

香取慎吾が現在の心境を語った

国内初作品展となる「サントリー オールフリー presents BOUM!BOUM!BOUM!香取慎吾NIPPON初個展」が開催中の香取慎吾が、3月21日に放送された「ニュースウオッチ9」(NHK総合)の取材に応じ、ファンの大きな注目を集めた。

インタビューのため、会場となる“劇場”を訪れた有馬嘉男キャスターと桑子真帆キャスター。

早速場内に案内された両キャスターは、そこで香取が自分の心臓をイメージして創作したというオブジェを見学。

「いい感じで気持ち悪くないですか(笑)」とアピールする香取。「いい感じに気持ち悪いって、結構僕の中ではあることなんですけどね。自分がステージに立ってお仕事してきたんで、自分が素材となって30年以上仕事をしてきた僕は、僕のすべてを知ってほしくて見てほしいんですよ。そこでアートも絡めていくと、より僕の内部をできるだけ皆さんにお伝えすることができるものはないかって行き着いたのがここ」とこだわりを解説していた。

また、VTRの途中には草なぎ剛も登場。草なぎは「10代の頃から一緒なので、あの時あんなふうに悩んでいた慎吾がいたんだなとか、香取慎吾の過去の歴史も振り返ることもできるんですけど、でもそれだけにとどまっていなくて、また香取慎吾がやりやがったなっていうか。またちょっとさらに大きなステージに一歩踏み出しているなと思って。仲間である僕もすごく刺激になるし、彼のあふれ出るエネルギーみたいなものにちょっと嫉妬すら覚える」とコメントしていた。

桑子キャスターから「私は『アナウンサーの桑子真帆です』と言いますけど、香取さんはご自身のことをどういう肩書っていうんですかね?」と質問を投げかけられた香取は、「一番しっくりくるのは『慎吾ちゃんです』みたいな」と笑顔を見せた。続けて「アイドル香取慎吾…子供の頃からずっとここにいるから…見てもらわないと死んじゃうみたいな、そんな生き物いそうじゃないですか。

いっぱい人が見に来てないと、こうやっていられない。見てくれる人がいなくなると弱っていっちゃう」と独特の表現で回答していた。

一方、有馬キャスターからは「ファンの方はこの2年香取慎吾を見る機会が減って、残念に思っているファンもいると思うんですね。この2年振り返って『想定外』だったことは?」との質問が寄せられた。

香取は「全部って言っていいくらい。最近でいうと稲垣(吾郎)と草なぎとファンミーティングをやって、久しぶりにステージに立って、歌って踊って。この1年ちょっとでそんな時が来るなんて思ってもいなかったですし、今、こんな大きな劇場で日本で個展が始まるっていうのは、僕が僕の想像をはるかに超えてますね」と力強く明かした。

さらに有馬キャスターからは「草なぎさん、稲垣さんは香取さんにとってどんな存在ですか?」と意見を求められた。

「新たな『道なき道』を一緒に歩いてみようとしてる二人ですかね(笑)。3人で一つになって何かやってみようよということじゃなかったので、始まりが。今でもそうですけど、2年前、今とは違う、どこか先はまだ見えないけど、新しい道歩いてみようかなと言ってみた時に、同じように横に二人がいたんです。『えっ? 歩いてみるつもりなの?』みたいな(笑)。そんな感じです(笑)」。

最後に「これからどんな香取慎吾になるんですか?」と聞かれた香取は「あの〜僕が教えてもらいたいくらいなんですけど、きっと今のこの個展以上の、僕が僕を超えてくれると思います。今の僕には分からないですけど。僕が驚くようなことをしてくれると思ってます」と自らに期待を寄せていた。

ネット上では「素敵なインタビューだったなあ」「前に進んでる3人を応援する」「慎吾くんいい顔して笑ってて、嬉しかった」「みんな泣きながら香取の一言一言に頷きながら見てたよね」「泣けた」「慎吾と剛と吾郎ちゃんと 3人の映像もあり 嬉しくて嬉しくて」「たっぷり放送して下さってありがとうございました! 永久保存版です」「愛のあるインタビューだった うれしい」など大反響を呼んでいた。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)