<1ページの恋>1,000人アンケートでわかった!橋本環奈主演“圧倒的純愛ドラマ”に若者がハマる理由

<1ページの恋>1,000人アンケートでわかった!橋本環奈主演“圧倒的純愛ドラマ”に若者がハマる理由

橋本環奈主演の圧倒的純愛ドラマ「1ページの恋」に若者がハマる理由とは!?

インターネットテレビ局・AbemaTVで放送中のオリジナルドラマ「1ページの恋」が快進撃中だ。橋本環奈演じるヒロインが3人の男性に告白されるという胸キュン展開に、「続きが気になる!」とハマる視聴者が続出!ザテレビジョンが今月行ったアンケートでは10代の4割が「今期面白いと思う恋愛系ドラマ」に同作を選ぶなど、3月25日放送の最終回に向けて盛り上がりが加速している。

■ 初回放送後トレンド入りの大反響!

「1ページの恋」は、絵を描くことが好きな主人公・水瀬あかり(橋本)が、板垣瑞生演じる「運命的な初恋の彼」、濱田龍臣演じる「いつも側にいる幼なじみの彼」、古川雄輝演じる「刺激的な大人の彼」という3人の男性と繰り広げる“圧倒的、純愛ラブストーリー”。

第1話(2月18日)放送時には、同作の略称“イチコイ”がTwitterのトレンドトップ5入り。放送後1週間の見逃し配信を含む総視聴数は150万を突破し、放送日付の「視聴熱※」ドラマデイリーランキングでも、1位の大河ドラマ「いだてん」(NHK総合ほか)、2位の「トレース〜科捜研の男〜」(フジテレビ系)に次ぐ第3位にランクインするなど、放送スタートから大きな注目を集めている。(※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標)

■ 恋愛モノ活況の2019年冬ドラマ

その一方で、実は今クールは本作のほか地上波・BSでも恋愛系ドラマが目白押し。深田恭子が3人の男性からアプローチされる「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系)や、野村周平と桜井日奈子の涙の演技も話題を呼んだ「僕の初恋をキミに捧ぐ(僕キミ)」(テレビ朝日系)などもSNSで注目を集めている。

そこでザテレビジョンでは、地上波・BSで放送された恋愛系ドラマ7作品に「1ページの恋」をくわえた8作品を対象にアンケート調査を実施。Twitterを使い、3月8日から19日にかけて1,008人から回答を得た。すると、「1ページの恋」が若い世代を中心とした視聴者の心をとらえている様子が浮かび上がってきた。

アンケート対象作品は、「人生が楽しくなる幸せの法則」(日本テレビ系)、「後妻業」(フジテレビ系)、「ゆうべはお楽しみでしたね」(TBSほか)、「それを愛とまちがえるから」(WOWOW)、「モンローが死んだ日」(BSプレミアム)、「はじこい」、「僕キミ」、そして「1ページの恋」の8作品。

回答者1,008人の内訳は、10代(25.5%)が最も多く、次いで40代(24.9%)、20代(22.4%)、30代(18.1%)、50代(8.3%)。男女比では女性が97.5%だった。

■ 郁巳役・板垣瑞生に集まる注目

「今クールの恋愛系ドラマで面白いと思う(または面白かったと思う)作品は?(選択式、複数回答可)」の質問には、地上波プライム帯で放送された「はじこい」が698票を獲得して1位。次いで267票の「1ページの恋」が2位となり、地上波ドラマを含む3位以下を大きく引き離した。

さらに10代からの回答に限ると、257人中4割にあたる96人が「1ページの恋」に投票。この春開局3周年を迎えるまったく新しいメディアながら、AbemaTVオリジナルの同作が地上波ドラマをもしのぐ注目を集めている。

「『1ページの恋』を面白いと思う理由(自由回答)」には、「橋本環奈ちゃんがかわいいし、俳優さんがみんなかっこいい」「なんといっても出演俳優陣の圧倒的顔面偏差値…!」「美男美女ばかりで目が幸せすぎる」など、主要キャストの魅力を上げる声が多数。

中でも、ボーカルダンスユニット・M!LKのメンバーでもある18歳のイケメン俳優・板垣瑞生への注目度が高く、「板垣瑞生くん演じる郁巳くんがかっこいい」「郁巳くんの不器用なやさしさにずっきゅんです…」など、ファンの心をがっちりつかんでいるよう。

また、ヒロインが3人の男性の間で揺れる展開も人気を呼ぶ一因だ。「どうなるのだろうとハラハラ、ドキドキ」「非現実感がたまらない」「泣けるしキュンキュンするし、感情が忙しい!」など、予想できない展開を楽しむ声が上がっている。

■ トレンド、ハッシュタグ…現代ならではの“口コミ”

SNSによる“口コミ”をきっかけに注目した視聴者が多いのも「1ページの恋」の特徴だ。

「SNSで話題になっていたので見始めた恋愛系ドラマは?(選択式、複数回答可)」の質問では、回答者1,008人のうち約2割にあたる200人が「1ページの恋」と回答。

その理由(自由回答)には、「友達がツイッターで話題にすることが多くて気になっていたから」「ハッシュタグで多かった」「初回で#イチコイでトレンド入りしてたから」「キャストがドラマ関係のインスタライブをやったりしていて興味を惹かれました」などの声が上がった。

インターネット世代である若い視聴者からの支持に加え、番組側のSNSを使った積極的なPR展開も奏功し、ファンを増やしていった様子がうかがえる。

■ 圧倒的純愛に「毎週キュンキュン!」

「結末が気になる(気になった)恋愛系ドラマは?(選択式、複数回答可)」には、じつに全体の4分の1にあたる261人が「1ページの恋」と答えた。

その理由(自由回答)には、「純愛の結末が知りたい!」「あかりの周りにいる男性3人ともすごくかっこよくて、あかりが誰を選ぶのか気になる」「郁巳くんは前みたいな無邪気な男の子に戻るのか、、、」といった登場人物の恋の行方を上げる声が多かった。

第1話では、4年ぶりに再会した初恋の相手・郁巳からこっぴどくフラれてしまったヒロイン・あかり。優しい幼なじみ・大和や大人の色気漂う星野からのアプローチに揺れながらも、純愛を貫こうとする健気な姿がファンの心を打っている。

さらに、「毎週キュンキュンしながら見てる!」「地上波では描けないようなまさに圧倒的純愛!!見ていて綺麗な気持ちになった」といった声も。“胸キュン”や“純愛”といった恋愛ドラマならではの普遍的な魅力が、若者だけでなく幅広い世代のファンの心をとらえていることがわかる。

■ ついに純愛完結?気になる最終回あらすじは…

多くの視聴者を魅了してきたドラマ「1ページの恋」は3月25日に最終回を迎える。

郁巳に「お前のことなんて、出会った時からずっと迷惑だったんだよ!」と罵声を浴びせられ、ついにビンタと共に別れを告げたあかり。

しかし郁巳は、実は実家の民宿を取り戻すために借金を背負っていた。夜の仕事でお金を稼ぐ自分のせいであかりを危険な目に合わせないため、郁巳はあえて冷たい態度を取り続けていたのだった。第5話(3月18日放送)で郁巳はついに決心。あかりへ過去の過ちを謝罪し、「好きなんだ。忘れたことなんてなかった。ずっと会いたかった。そばにいてほしい」と思いを伝えた。

一方、あかりは幼なじみの大和に「あかりのことがずっと好きだった。俺が一生あかりの傍で守るから」と告白される。そして星野もまた、あかりのもとへ…。

そんな、怒涛の展開の中で迎える最終回。予告映像では3人同時告白が実現!!「一緒にいよう」(郁巳)、「やっぱ大好きなんだなって」(大和)、「イギリスに来る?オレと一緒に」(星野)と、それぞれがあかりに改めて告白。ある男性が婚約指輪を渡し、あかりが号泣するシーンも。

本放送を前に、ファンからはSNSなどで「ついに誰かを選ぶときが!!!」「この3人から選べるのうらやましすぎる」など衝撃のクライマックス予告に騒然とするコメントが寄せられている。

“純愛”どっぷり、“胸キュン”たっぷりの展開でファンの心をがっちりとつかむドラマ「1ページの恋」がどんなラストシーンを迎えるのか注目だ。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)