橋本梨菜「エロい自分にビックリ」カンパニー松尾監督との“バトル”を告白

橋本梨菜、『〜元気の出るごはん〜タチ喰い!』出演で「エロい自分にビックリ」

記事まとめ

  • 橋本梨菜が22日、都内で『〜元気の出るごはん〜タチ喰い!』無料イベントに出席
  • 橋本のほか、カンパニー松尾監督、森咲智美、桐谷まつり、松野井雅らも登壇した
  • 橋本は「グラビアの時とは違うエロい自分にビックリ」と撮影の裏話を明かした

橋本梨菜「エロい自分にビックリ」カンパニー松尾監督との“バトル”を告白

橋本梨菜「エロい自分にビックリ」カンパニー松尾監督との“バトル”を告白

カンパニー松尾監督(写真後列中央)、出演者たちがドラマ「〜元気の出るごはん〜タチ喰い!」無料イベントに登壇

ドラマ「〜元気の出るごはん〜タチ喰い!」(3月18日[月]・25日[月]夜0:12-1:00、テレビ東京ほか)の無料イベントが、3月22日に東京・新宿の「READY GO」で開催された。

AV界のカリスマ・カンパニー松尾監督のテレビ初演出が実現した同作品は、主人公・ハジメが手料理を作ってくれる相手と知り合えるというマッチングアプリ“コレゴハ”を使って美女たち(ヒロイン)と出会う。しかも、ヒロインたちがハジメの自宅で作るメニューは、全てが精力のつく“タチ喰い!”絶品グルメだった、というストーリー。

■ 森咲智美「DVDより生々しかった」

イベントには松尾監督の他、各話のヒロインを務める森咲智美、橋本梨菜、桐谷まつり、全話に出演する松野井雅、そしてハジメの心の声を演じるジョーブログ・ジョー、プロデューサーらが登壇。撮影の裏側や初回放送の反響などのトークで盛り上がった。

初回に出演した森咲は、放送後の反響が大きかったと言い、「(グラビアの)DVDより生々しかった」と撮影を振り返る。

松尾監督が撮影中に思わず発した「イク!」という声が放送で隠されていたことについては、テレビ東京・宇賀神敬行プロデューサーが社内での映像チェックで「料理に何で水着? 何で『イク!』って言ってるの?」と問い詰められた経緯を告白。

さらに、本作がレギュラー放送を目指していることについて「(実現すれば)僕の部署が(左遷されて)変わっていると思う」と笑いを誘った。

■ 橋本梨菜「“セクシーにエロく撮りたい”監督と戦い」

25日の放送には、初ヒロインとなる橋本が登場。「演じたのはギャル、このままですね。実際はギャルではなく、派手好きな関西人」という橋本は、オファーを受ける際「料理を作るドラマと聞いたのに、『料理はできなくてもいい』と言われて、どういう番組?と思った」というやり取りがあったと語り、笑いを誘った。

また、「胸の(谷間の)中にネバネバが入りました。きれいにジャストに入った」と撮影中のハプニングを披露。ネタバレになるため詳細は語らないようにしていたが、「ずっと臭かった」「関西人なので食べない」と話を続けたため、「納豆やないか!」とツッコミを受けることに。

さらに、「グラビアでは健康的。エロとはかけ離れていて、今回も“セクシーにエロく撮りたい”監督と、“健康的な自分を残したい”自分の戦いがあった」と明かした。

「撮影の最後の方では監督と仲良くなっていて、気持ちが乗ってしまった」と“敗北宣言”すると、松尾監督は「人は疲れてくると無防備になるんだな」とニヤリ。しかし、橋本は「いつもビーチで走っているようなグラビアの時とは違う、エロい自分にビックリです。新しい挑戦でうれしい。オンエアが楽しみ」と笑顔を見せた。

森咲は、「私は(グラビア撮影では)海で走るシーンはなく、家の中、暗い所ばかり。私は全力エロでやってきたので、こういう考え方があるんだと思った」と、Gカップガールズユニット「R・I・P GIRLS」で共に活動する橋本の話に耳を傾けていた。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)