“亀田三兄弟”の妹・姫月 19歳での恋愛禁止に有吉も「つらいな〜」

"亀田三兄弟"の妹でプロボクサーの亀田姫月が「有吉反省会」で恋愛禁止暴露

記事まとめ

  • 「有吉反省会」(日本テレビ系)ゲストにボクシングの"亀田三兄弟"の妹・亀田姫月が登場
  • 姫月は2018年にデビュー後4戦無敗、現在ABFアジアチャンピオンでもあるプロボクサー
  • 父の亀田史郎氏からチャンピオンになるまで彼氏を作ることを禁止されていると暴露した

“亀田三兄弟”の妹・姫月 19歳での恋愛禁止に有吉も「つらいな〜」

“亀田三兄弟”の妹・姫月 19歳での恋愛禁止に有吉も「つらいな〜」

有吉反省会に亀田姫月が出演

3月23日放送の「有吉反省会」(日本テレビ系) は、ゲストにボクシングの“亀田三兄弟”の妹でプロボクサーの亀田姫月が登場。三兄弟との関係性や知られざる一面を明かした。

SNSで「今日のコーデ最強!」「月見つくね、控えめに言っても最強!」「埼京線最強」など“最強”という言葉を頻繁に使ってしまうことを反省しに来た姫月。“最強”を使うのは無意識で「(亀田)三兄弟と一緒にいると絶対こうなってしまうんですよ。誰でも」と言い訳をする。有吉弘行から他の口癖もないかと聞かれると「なんでも“ちゃん”ってつけます」と言い、旨みちゃん、ヤバみちゃん、凄みちゃんと例をあげる。

2018年にデビュー後4戦無敗、現在ABFアジアチャンピオンでもあるプロボクサーの姫月だが、最初はボクシングを「やりたくなかった」と言う。だが昔から鼻がコンプレックスだった姫月に、父の亀田史郎が「ボクシングを始めて、鼻の骨が折れたり曲がったりしたら、きれいに整形をしてあげる」と約束してくれたことをきっかけにボクシングを開始したという。それを聞いた有吉は「それじゃ試合やってても、(鼻を)打たせにいくよね」と指摘。ただ姫月は今はボクシングをすることが「めちゃくちゃ楽しい」と話す。

父親については「昔から怖くない」と言うが、父からチャンピオンになるまで彼氏を作ることを禁止されていると暴露。「ボクシングをやっているときは2つのことはできない」というのがその理由だが、有吉は「秋元康気分でやってるの?」とツッコミ、姫月も「AKBルールですね」と笑う。

そもそも三兄弟と父を恐れて男性が言い寄って来ないのだが、一度、黙って彼氏を作ったとき、それがバレて父親が電話を割ったりと大変だったと言い、姫月は「早く世界チャンピオンになってやめたいです」と本音を告白。有吉も「つらいな〜」と同情しつつ「世界チャンピオンになって、世界戦で鼻折れて、整形して結婚だな」と雑にまとめて、笑いを取った。

SNSには、「亀田興毅の妹 かわいいやん」「ボクシングやってる間は恋愛禁止て」「亀田家話面白いw」などのコメントが上がっていた。

次回の「有吉反省会」は3月30日(土)夜11:30より放送予定。ゲストに榎本麗美、勝矢らが登場する。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)