10周年イヤーのエビ中がドラマで神曲連発? ドラマ「神ちゅーんず 〜鳴らせ!DTM女子〜」SP対談【前編】

私立恵比寿中学が「神ちゅーんず 〜鳴らせ!DTM女子〜」を語る 「本当に楽しい現場」

記事まとめ

  • 私立恵比寿中学が、主演作「神ちゅーんず 〜鳴らせ!DTM女子〜」について語った
  • 真山りかは「川谷さんに楽曲提供していただくのが夢だった」と、心境を語った
  • 楽曲はゲスの極み乙女。川谷絵音が担当し、安本彩花、小林歌穂、中山莉子らが出演

10周年イヤーのエビ中がドラマで神曲連発? ドラマ「神ちゅーんず 〜鳴らせ!DTM女子〜」SP対談【前編】

10周年イヤーのエビ中がドラマで神曲連発? ドラマ「神ちゅーんず 〜鳴らせ!DTM女子〜」SP対談【前編】

ドラマ「神ちゅーんず 〜鳴らせ!DTM女子〜」に出演する、私立恵比寿中学のメンバー

ことし10周年イヤーを迎えた私立恵比寿中学が、4月スタートのドラマ「神ちゅーんず 〜鳴らせ!DTM女子〜」(ABCテレビ( 関西)4月7日スタート、 毎週日曜夜11:35、テレビ朝日(関東)4月6日スタート、毎週土曜深夜2:30ほか)に出演することが決定!

同ドラマでは、エビ中の柏木ひなた、安本彩花、小林歌穂、中山莉子、真山りか、星名美怜の6人が、“神曲”を生み出す女子高生を熱演する。楽曲はゲスの極み乙女。川谷絵音完全プロデュースということもあり、放送前から注目を集めている。そんな話題沸騰の作品について、エビ中に直撃インタビューを敢行した。

??ドラマ「神ちゅーんず 〜鳴らせ!DTM女子〜」ご出演おめでとうございます!

柏木:ありがとうございます! 私はみんなで一つのものを作るのが好きなので、楽しく現場に臨んでいます。メンバーの演技を間近で見られるのもとっても楽しみです。

安本:本当に楽しい現場だよね。いつもは歌ったり踊ったりという表現が多いんですけど、今回グループ10周年という節目で全員でお芝居をできるのがうれしいです。

小林:ドラマという形で10周年のいいスタートを切れたと思いますし、誰が見ても楽しめるドラマだと思っているので、これを機にエビ中に興味を持った方にも、一緒に10周年をお祝いしてもらえたらと思います!

??10周年イヤーのドラマなのでエビ中にとっても特別な作品になりそうですね。

真山:元々エビ中は期間限定ユニットだったので、まず続いたことが嬉しいですし、支え続けてくださったファンの皆様に感謝です。さらに新しいスタッフさんたちと新しいチャレンジをして、10周年を彩れることはとてもありがたいなと感じています。

??初期メンバーの真山さんは特に感慨深いものがありそうですね。今回は“音楽ドラマ”に挑戦されますが、どんなお気持ちですか?

中山:ドラマでどう音楽を表現するんだろう? ってわくわくして臨んでます!

星名:音楽は私達にとってとても身近なものだけど、楽器が得意な子はいないんですよ。なので、今回のドラマをきっかけに、DTMやギターなど、音楽の中身をより考えることになるきっかけになりそうだなって思いました。

真山:楽しみだよね。それに、今回は本人役で出演される川谷絵音さんがドラマの楽曲を提供してくださるんです! 個人的にindigo la Endのファンで、川谷さんに楽曲提供していただくのが夢だったので本当に嬉しくて。10周年のプレゼントだと思ってます。

??素敵なプレゼントですね! 川谷さんの印象はいかがですか?

真山:あのまんまだよね(笑)。

星名:エビ中のこういうワチャワチャした中でお話をさせていただいたことはまだなくて。ちょっとまだ…謎の人なんです(笑)。

中山:すごくオーラあるよね。

??川谷さんとお話してみたいことはありますか?

安本:普通に好きな食べ物とか聞きたいです(笑)。

真山:たしかにそうだね(笑)。レコーディングをディレクションしてくださったんですけど、ハマってるかハマってないかとか、真面目なトーンだったので…。

小林:日常会話をしてみたい!

??ワチャワチャと?

星名:ワチャワチャと話してみたいです!

安本:それでいちごがすきとかいうコメントが出たら…。

真山:そしたらうれしくなるよね(笑)。

柏木:かわいいってなっちゃう(笑)。

??それだけまだ謎な方なんですね。

星名:エビ中ポーズっていうのがあるんですけど、お写真を撮らせていただいた時に、川谷さんも一緒にポーズしてくださって、すごくその絵が不思議でした(笑)。現実なのかな? って。

真山:ありがたかったよね〜。これからもっと仲良くなれたら嬉しいです!

※インタビュー後篇は4月5日配信予定(ザテレビジョン・取材・文=Yuka)

関連記事(外部サイト)