指原莉乃、黒柳徹子のド直球の質問に苦笑を通り越し大爆笑

指原莉乃、黒柳徹子のド直球の質問に苦笑を通り越し大爆笑

HKT48指原莉乃が「徹子の部屋」にゲスト出演

3月26日に放送された「徹子の部屋」(テレビ朝日系)に、指原莉乃がゲスト出演。黒柳からの予想外の質問に、思わず大爆笑する場面があった。

現在26歳の指原。2010年にはAKB48として「徹子の部屋」への出演があったが、その時指原はまだ“19位”とブレーク前だったため、家で見ていたとか。そして今回、AKB48のメンバーで単独のゲスト出演は指原が初だという。「あの時の悔しさが今…」と笑顔を見せていた。

また黒柳からは、指原のデビューからこれまでの略歴が紹介された。「でもあなた今、博多のグループに所属してらっしゃるの?」と質問された指原は「HKT48っていう博多を拠点に活動しているグループに途中で“移籍“になって」と説明。

さらに黒柳は「それは博多に何かご縁があって?」と質問。「あの…出身が大分なので…その時に…AKB48の時にスキャンダルがあってプロデューサーの秋元(康)さんから『1回HKTで修業だ』って言われて、HKTでイチから頑張った感じです」と指原は解説した。

「スキャンダルがあった? あなた自身に?」と意外に食いつく黒柳は「その恋愛はどうなったの、その後?」とさらに掘り下げた。

指原はソファに崩れ落ち、苦笑いを越えて大爆笑しながら「その恋愛ですか? その恋愛は全然すてきじゃなかったです。でもこれからは、卒業したら恋愛は自由にできるので、これからはいい恋愛ができたらいいなと思ってます…頑張ります」と意気込んでみせた。

ネット上では「さしこにはほんと素敵な人と巡り合って欲しい、幸せになって欲しい」「徹子さんの質問にタジタジのさっしー可愛い」「徹子さんがスキャンダルの件について意外と深くつっこんでて笑ってしまった」など大きな注目を集めていた。

次回の「徹子の部屋」は3月27日(水)放送。ゲストに河野景子が出演する予定。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)