クールなスタイルで新たな魅力 岡崎紗絵「きょうは攻めてみました!(笑)」

クールなスタイルで新たな魅力 岡崎紗絵「きょうは攻めてみました!(笑)」

「マイナビ presents 第27回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER」に出演した岡崎紗絵

3月30日に横浜アリーナで行われた「マイナビ presents 第28回 東京ガールズコレクション 2019 SPRING/SUMMER」。同イベントに出演し、クールなデニムスタイルを披露した岡崎紗絵にインタビューを敢行。ファッションのポイントや、4月16日(火)スタートの新ドラマ「パーフェクト・ワールド」(フジテレビ系)の撮影現場について話を聞いた。

――今回は、普段の印象とは違う、クールでかっこいいスタイルでのランウェイとなりました。

これまではフェミニンな感じのステージが多かったので、ここまで振り切ったクール系スタイルでのランウェイは、とても新鮮で楽しかったです! テーマは、かっこいい、攻め系スタイル。ダメージデニムなんですが、かなりダメージ施されています。実はウエストやお尻部分にも、ダメージが入っていて、肌がチラ見えしている部分もあるんです。

――かなり攻めてますね!

ポイントはつけまつげです。ここ数年はショーなどでもつけまつげをしていなくて、ナチュラルメークが多かったんです。久々につけまつげをしましたが、顔が変わりますね。

全体的にクール系のメークにしていただいて、ヘアスタイルもオールバックに。自分でも鏡を見て「いつもと全然、違う!」と思いました。ランウェイを歩くときも、笑顔というよりは、かっこよさを意識して歩きました。昔は、クール系の服装も好きでしたので、久々にこういう服装ができて楽しかったです。

――春夏は、デニムも注目アイテムですね。

デニムオンデニムも流行っていますし、オシャレですよね。日常でもぜひやってみたいと思いました。今日はデニムオンデニムに、白のインナーやサンダルでさわやかさをプラスしています。

■ ものすごくいい出会いができた

――今回のTGCには、DISH//も登場しました。岡崎さんも出演していたドラマ「僕たちがやりました」(2017年フジテレビ系)の主題歌を披露されていましたね。

そうなんです! 今日は(今田)美桜も出演するので、会えたら…と思ってますが、プライベートでもよく会っていて、この間も一緒にしゃぶしゃぶを食べに行きました(笑)。(永野)芽郁と美桜との3人でカフェに行っておしゃべりして、そのあと美桜と2人でしゃぶしゃぶに行って。芽郁と美桜とは、「またご飯行こうね」と話しています。

出会って、もう2年くらいになるのかな。こうして振り返ってみても、ものすごくいい出会いができたドラマだなと思います。初めからすごく仲よくなれて、今でも会うことができる友だちができるなんて、本当に感謝です。

――きょうは「トレース〜科捜研の男〜」(フジテレビ系)で共演された新木優子さんもランウェイを歩かれます。

「トレース〜科捜研の男〜」の撮影現場は、とてもリラックスした気持ちで臨むことができました。それは、優しい空気感を作ってくれた優子ちゃんのおかげだなと思います。癒しの笑顔で話しかけてくれて、とても精神的な支えになっていました。そして科捜研のメンバーみなさんも、本当に優しくて、気さくな方ばかり。クライマックスまでバイオレンスありといったハードなドラマでしたが、現場はピリピリした雰囲気もなく、いつも和やかでした。撮影が終わってしまって、とても寂しいです。

――4月16日(火)からは「パーフェクト・ワールド」がスタートします。

主演の松坂(桃李)さんとは、「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」、映画「不能犯」に続いて3度目の共演になるのですが、それにもご縁を感じています。紳士的な方で、そんな座長の元に集まれることが、とても幸せです。

実はまだ撮影では、松坂さんにお会いしていないので、車いす姿の青年をどのように演じられるのかも気になりますし、早くお会いしたいなと思っています。(ザテレビジョン・取材・文=成田おり枝)

関連記事(外部サイト)