西島秀俊×内野聖陽「きのう何食べた?」のポスターと特設パネルが登場!

西島秀俊×内野聖陽「きのう何食べた?」のポスターと特設パネルが登場!

「きのう何食べた?」のポスターがJR新宿駅に掲示されている

西島秀俊と内野聖陽が男性カップルを演じることで話題の、ドラマ24「きのう何食べた?」(4月5日[金]スタート、毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)。

同ドラマは、よしながふみの人気漫画を原作に、弁護士・史朗(通称:シロさん/西島)と美容師・賢二(通称:ケンジ/内野)の日常と、毎日の食事を描く。

そんな同作のポスターとよしながふみの書き下ろしイラストが、4月1日から7日(日)までの期間限定で東京・JR新宿駅の南口に掲出中だ。

さらに、東京メトロ南北線・六本木一丁目駅の泉ガーデン周辺エリアにて展開中の「IZUMI GARDEN さくら祭り2019」に、テレビ東京とBSテレビ東京も参加。その中で「きのう何食べた?」の特設パネルも展示されている。

ポスターカットと同じ“食卓”写真が撮れるブースもあり、さながらドラマの世界に飛び込めるコーナーとなっている。

他にも「執事 西園寺の名推理2」や「えいがのおそ松さん」などのパネルが設置されており、4月20日(土)に終了予定。

■ 「きのう何食べた?」第1話あらすじ

街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士・史朗(西島)は、日々事務所内で「きのう何を食べたか」の話題で盛り上がっている。暴飲暴食の上町修(チャンカワイ)に対し、史朗はバランスの取れた食生活を送っている様子。「恋人と同居しているらしいが、どうも史朗がご飯を作っているようだ」と同僚たちは、うわさする。

そのうわさ通り、史朗の日課は、定時に事務所を退勤し、近所の安売りスーパーで食材を吟味すること。倹約家できちょうめんな史朗の頭には、近隣の店の底値、特売日などの激安情報がインプットされているのだ。

自宅で史朗が料理を作り終え、充実感に浸っているところへ、美容師で恋人の矢吹賢二(内野)が帰宅する。2人で囲む食卓は、何より幸せな時間だった。

そんなある日、同性愛者であることを職場でカミングアウトしていない史朗は、賢二が美容室の常連客にベラベラしゃべっていることを偶然知ってしまう。周囲から偏見を持たれることを嫌う史朗は、賢二に激怒する。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)