西島秀俊&内野聖陽の“友人カップル”決定!山本耕史を振り回す磯村勇斗「好きです。」【視聴熱TOP3】

西島秀俊&内野聖陽の“友人カップル”決定!山本耕史を振り回す磯村勇斗「好きです。」【視聴熱TOP3】

4月3日の「視聴熱」デイリーランキング・ドラマ部門で、磯村勇斗の出演が発表された「きのう何食べた?」がランクイン

webサイト「ザテレビジョン」では、4月3日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

1位「きのう何食べた?」(4月5日[金]スタート、毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)20274pt

よしながふみによる大人気漫画を、西島秀俊と内野聖陽のW主演でドラマ化。通称シロさんこと、料理上手で几帳面な倹約家の弁護士・筧史朗(西島)と、その恋人で人当たりの良い美容師・矢吹賢二(内野)の毎日の食卓を軸に、時にほろ苦く、温かな日々を描く。

4月3日は、前日の告知から注目を集めていた小日向大策と井上航を演じるキャストが発表に。この2人はシロさんとケンジの友人カップルで、原作でも人気の高いキャラクター。

ひょんなことからシロさんと出会う芸能プロダクションマネージャーの小日向を演じるのは山本耕史。その恋人で、小日向が「(僕にとっては)ジルベールみたいな美少年」と語ったことから、“ジルベール”という愛称で親しまれている航を磯村勇斗が演じる。

SNSでは山本の配役に「意外」との声もあったが、「演技力はハンパない」と期待が高まっている。一方、磯村には合わせて公開されたビジュアルから「漫画からでてきたみたい」「ジルベールがジルベールだ!」と大反響。

磯村は自身のTwitterでも情報を解禁し、「原作ファンの皆さんの想いを大切にしていますが、既に僕自身が作品に魅了されています。好きです。」とつづった。

2位「パーフェクトワールド」(4月16日[火]スタート、毎週火曜夜9:00-9:54※初回は夜9:00-10:14、フジテレビ系)7086pt

女性コミック誌で連載中の人気漫画を原作に、松坂桃李が主演し、山本美月がヒロインを務めるドラマが4月16日(火)にスタート。事故に遭い、車椅子生活を送る建築士・樹が、高校の同級生・つぐみと再会し、少しずつ心を通わせていくラブストーリーとなる。

4月3日に主題歌を菅田将暉が担当することが明らかに。ドラマプロデューサーから主題歌オファーを受けた菅田は、米津玄師が菅田のために作詞・作曲・プロデュースをした新曲「まちがいさがし」を「主題歌として起用したい」と自ら提案したという。

菅田は先輩後輩として親交のある松坂のドラマ主題歌で、さらに米津の楽曲ということに「こんな贅沢なことはないと胸躍る自分が間違いなくいました。『パーフェクトワールド』という作品が、皆さまの心に残るよう、少しでもお力になれればと思っております」とコメントを寄せた。

3位「なつぞら」(毎週月〜土曜朝8:00-8:15、NHK総合)5690pt

4月3日に第3話を放送。柴田家で生きていく覚悟を決めたなつ(粟野咲莉)は、酪農の仕事を一日でも早く覚えようと必死に手伝う。そんななつを柴田牧場の従業員である悠吉(小林隆)と菊介(音尾琢真)親子は見守る。

「私は乳を出せないから力を出さないと」と重労働もがんばるなつに、悠吉は「子どもの冗談とは思えんべさ」と感心。視聴者からも、なつのけなげさに涙したとの感想が上がった。

だが、疲れて食事中に居眠りしてしまうなつを見て、富士子(松嶋菜々子)は泰樹(草刈正雄)に「いい加減にしろ!この頑固じじい」と思いをぶつけるのだった。そしてある日曜日、なつは泰樹に乳しぼりを教えてもらう。

なつの初搾乳にSNSが喜びに沸く中、ラストはなつが泰樹に馬車で連れられていくシーンとなると、海外の民謡「ドナドナ」の世界みたいと話題になった。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4〜10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)