<きのう何食べた?>予告動画“43万再生”で話題沸騰!原作ファンも「期待しかない!!」<西島秀俊・内野聖陽>

<きのう何食べた?>予告動画“43万再生”で話題沸騰!原作ファンも「期待しかない!!」<西島秀俊・内野聖陽>

(C)「きのう何食べた?」製作委員会

西島秀俊と内野聖陽(せいよう)がダブル主演を務める「ドラマ24『きのう何食べた?』」(毎週金曜夜0:12-0:52ほか、テレビ東京系)の第1話が、4月5日(金)夜に放送となる。

同作は、よしながふみによる同名漫画の連続ドラマ化。

2LDKのアパートで暮らす、料理上手で倹約家の弁護士・筧史朗(通称:シロさん/西島)と、その恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称:ケンジ/内野)の、ほろ苦くもあたたかい日常を、シロさんが毎日作る「おいしく安上がりな手料理」とともに描く。

人気漫画のドラマ化ということでスタート前から話題を集めており、公式ツイッターアカウントでツイートされた第1話の予告動画はすでに43万再生を超えている。

通常、漫画原作のドラマ化では厳しい意見も出がちだが、原作ファンからも「イメージにピッタリで期待しかない!!」「2人ともかわいい♪」「最高のキャスティング」と好評だ。

原作者のよしながふみも、「『実写なんだし、何もこんなに似せなくても……』と思うぐらい、そっくりです! 本当にびっくりしました!すっごく楽しみです」とコメントを寄せている。

また、ひょんなことから史朗と知り合う同性愛者の芸能プロダクションマネージャー・小日向大策を山本耕史、その恋人で“ジルベールみたいな美少年”井上航を磯村勇斗が演じる。2人の演技にも注目したい。

注目の第1話では――

筧史朗(西島秀俊)は、街の小さな法律事務所で働く雇われ弁護士。

日課といえば、定時に事務所を出た後に近所の安売りスーパーへ向かい、夕食を作ること。

倹約家で几帳面な史朗の頭には、激安情報がインプットされている。

そんな史朗が手際よく作ったバランスのいい手料理が並ぶ食卓…共に囲むのは美容師の矢吹賢二(内野聖陽)だ。

2人はシロさん、ケンジと呼び合う恋人同士。ところが和やかな食卓に波乱を呼ぶ出来事が…!

――という物語が描かれる。

「ドラマ24『きのう何食べた?』」は4月5日夜0:12よりテレビ東京系で放送。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)