ライブの席が愛人で埋まる? 2丁拳銃・小堀が“12人の愛人生活”を赤裸々に告白

ライブの席が愛人で埋まる? 2丁拳銃・小堀が“12人の愛人生活”を赤裸々に告白

2丁拳銃の小堀裕之(左)と川谷修士(右)

4月6日(土)放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ系)に、2丁拳銃が登場。愛人を12人抱える小堀裕之のクズな生態が明らかになった。

雨上がり決死隊・宮迫博之によれば、小堀はとんでもないクズ中のクズだそう。宮迫いわく、テレビ番組の企画で小堀が密着取材された際、お金がないために自分の子どもたちがいいものを食べていないにも関わらず、その横で1人うな丼を堂々と食べている小堀の姿が映し出されたそう。小堀によれば「子どもが(家に)いると思わなかったんです。うなぎは大人になってからのものじゃないですか」とのこと。その後小堀はカメラに密着されていること自体に嫌気がさし、うっとおしくなって途中で取材班を巻いてしまったという。

さらに相方の川谷修士が、小堀が吉本興業から170万借金していることを暴露すると、小堀は「嫁には言わんといてください…」とコメント。宮迫が小堀の子どもたちのためにプレゼントした大量のクオカードも「換金した…」と告白し、宮迫を激怒させた。

そればかりか、愛人を12人も抱えている小堀は、東京ホテイソン・たけるの部屋を愛人と使うホテル代わりに利用しているとのこと。たけるを外に出し、愛人と情事をすませた後は、3000円置いて帰っていくそう。その一方で、長いこと関係を引っ張りすぎた愛人とは、すでにセックスレスな状態にあるという。

小堀のライブがあると、関係者席が愛人たちで埋まってしまい、ライブのスタッフにも愛人がいるとか。そのスタッフが、小堀の子どもを抱っこしていると暴露されると、クワバタオハラのくわばたりえの怒りが大爆発し、「ギャーッ! 気持ち悪い! あっち行けコラァ!」と激怒、ニッチェ・近藤くみこも「2丁拳銃に憧れて芸人になったのに、こんなことで笑いをとるなんてヘドが出る!」と絶叫するシーンがあった。

ネットでは、「子どもたちがかわいそう」「小堀さんがとんでもないクズフェッショナルでも嫌いにならないのは、それ以上に2丁拳銃の面白さがとんでもないからだな〜」などの声が上がった。

次回は、4月13日(土)放送。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)