渡辺直美、NY生活スタート&海外進出をSNSで電撃報告!「#わくわくが止まらない」に芸能界からも反響

渡辺直美が4月からのNY生活スタートを報告 中条あやみ、板谷由夏らからも応援の声

記事まとめ

  • 渡辺直美が7日にインスタグラムを更新、NY生活がスタートしたことを報告した
  • 渡辺は去年末に3年間アメリカで仕事が出来るアーティストビザを取得していた
  • 今回の渡米には中条あやみ、板谷由夏、指原莉乃、平愛梨らから応援の声が上がっている

渡辺直美、NY生活スタート&海外進出をSNSで電撃報告!「#わくわくが止まらない」に芸能界からも反響

渡辺直美、NY生活スタート&海外進出をSNSで電撃報告!「#わくわくが止まらない」に芸能界からも反響

渡辺直美、SNSでNY生活スタートを電撃報告!

タレントの渡辺直美が4月7日夜に自身の公式Instagramを更新し、米・ニューヨークの街角でのピンナップショットとともに「この度、本格的にこの4月からNY生活がスタートしましたー!」と驚きの報告を行った。この投稿には10時間ほどで30万を超える「いいね!」が集まり、「すごいです!!頑張ってください!!!」(中条あやみ)、「なおみちゃん、最高!!わくわくしながら、やっちゃって!」(板谷由夏)など、芸能界からも応援の声が上がっている。

■ 2019年は「日本と海外のお仕事を半分に」

3月29日の投稿で「明日から10日間NYなので、私にとっては、平成最後の桜かも」とさらりと渡米を明かし、その後もニューヨークからInstagramを更新していた渡辺。

7日の投稿では「ただいま東京!」と帰国したことをファンに報告し、「実は去年末にアーティストビザ、いわゆる3年間アメリカで仕事出来るビザを取得しまして、ちょこちょこ行ってました」「この度、本格的にこの4月からNY生活がスタートしましたー!」と、生活の拠点をニューヨークに移したことを明かした。

10日の渡米期間中はソーシャルセキュリティーナンバー取得といった行政上の手続きやNYの自宅の契約、アメリカの携帯電話契約や銀行口座の開設など生活基盤を整えたという渡辺。

「ガッツリじゃなくて、日本とNYの行ったり来たりになるのよ!特にこの2019年の1年間は、日本と海外のお仕事を半分にしました」「レギュラー番組は隔週収録以外の番組は卒業させていただきました」と、日本での活動も並行して行っていくことを明言した。

さらに、今後については「あたすにもわからない!でも未来って誰にも分からないじゃん!」と直美節をさく裂させ、「この自分の道が、いい未来か悪い未来か分からないから、この2019年の1年間で、ちょっと見てきます!w 悪かったら即帰るわw」「#わくわくが止まらない」など、明るい言葉で新たな一歩を踏み出した。

■ 板谷由夏「なおみちゃん、最高!!」

お笑いタレントの枠にとらわれない活動で、テレビで見ない日はないほど活躍中の渡辺。その影響力は絶大で、インスタのフォロワー数は日本一の約870万人超。

もともと海外志向が強く、これまでも海外進出の夢をバラエティー番組などで明かしてきた。人気絶頂の現在、中国の超人気歌番組への出演やGAPのグローバルCMへの出演など、すでに海外でも活躍中だ。

最近は、ニューヨークで里田まいや片づけコンサルタントの近藤麻理恵氏などと会食したことをSNSなどで報告していた他、2月20日放送の「世界くらべてみたらSP」(TBS系)ではニューヨークで物件探しをするなど、ニューヨークにまつわる仕事も行っていた。

そんな渡辺が今回明らかにした“決断”に、ファンからは「かっこいい!!」「応援してます!頑張ってください」「地球のどこにいても変わらず応援します!」といった熱いメッセージが続々。

芸能界からも、指原莉乃や平愛梨らが「いいね!」している他、中条あやみは「すごいです!!頑張ってください!!!世界中で直美さんをみれるのが楽しみです」、板谷由夏が「なおみちゃん、最高!!わくわくしながら、やっちゃって!なんか元気もらった!!」とコメントするなど、大きな反響を集めている。(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)