山下智久演じる変人天才科学者が難事件を解決!【春ドラマ人物相関図(金曜ドラマ編)】

山下智久演じる変人天才科学者が難事件を解決!【春ドラマ人物相関図(金曜ドラマ編)】

山下智久主演「インハンド」人物相関図

4月に入り春ドラマが続々とスタート! 金曜放送から「インハンド」(TBS系)、「家政夫のミタゾノ」(テレビ朝日系)、「ミストレス〜女たちの秘密〜」(NHK総合)をピックアップ! その人間関係が一目で分かる相関図とあらすじを詳解する。

■ 山下智久が変人天才科学者を演じる「インハンド」

原作は朱戸アオによる同名漫画。ロボットハンドの義手を持つ変わり者の天才科学者・紐倉(山下智久)が、次々と起こる難事件を天才的なひらめきと科学の力で鮮やかに解決していく。

ある病院で心筋梗塞により亡くなった複数の患者について、日本では滅多に見られない感染症“シャーガス病”の可能性があるという匿名の告発状が、サイエンス・メディカル対策室に届く。同室に出向中のエリート官僚・牧野(菜々緒)は、真相に迫るべく、寄生虫や未知の生物に詳しい紐倉の元へ。牧野に協力することにした紐倉は、牧野と共に感染が疑われる患者の処置をした病院を訪れ、高家(濱田岳)と会う。(第1話)

■ “ミタゾノ”が3人体制で再始動!「家政婦のミタゾノ」

家事スキルの高い女装した家政夫・三田園(松岡昌宏)が、依頼主の家庭をのぞき見て、家族内の“根深い汚れ”を落とすヒューマンドラマ。シリーズ第3弾は見習い家政夫・光(伊野尾慧)と若き家政婦・萌(川栄李奈)が新加入する。

とある国の石油採掘場でアラブ人に仕えていた三田園は、頼子(余貴美子)から日本に呼び戻される。資産家の丹波(大和田伸也)が、「モデルのような高身長で美しい女性」の家政婦を希望しているという。頼子はその条件に合うとして、三田園、光、萌の3人を丹波邸へ送り込む。しかし、丹波の真の目的は「俺を殺そうとしている犯人を突き止めてほしい」というむちゃな依頼だった。(第1話)

■ 4人の女性が幸せな愛を追い求める「ミストレス〜女たちの秘密〜」

4人の女性が過酷な日々に向き合う中で、幸せな愛を追い求める姿を描く。

夫の死亡が認められ、保険金が支払われた友美(水野美紀)の再スタートを応援するために集まった香織(長谷川京子)、冴子(玄理)、樹里(大政絢)。そこで香織は、不倫関係だった恋人が自殺したことを告白する。(第1話)(ザテレビジョン)

関連記事(外部サイト)